« ミイラ捕りがミイラに。 | トップページ | 「フレ!フレ!早稲田!」 »

2006年8月19日 (土)

ふぃ~る工房 ホームページ

060404_101901 私 あらいは、「特定非営利活動法人ふぃ~る工房」というNPO団体の職員をしております。「何を今更。」と笑われる方もお見えでしょうが、このブログを見て下さっている方には知らない方も大勢みえるんです。実は。
で、その「ふぃ~る工房っちゅうのはなんぞや?」という方。

http://homepage2.nifty.com/atelier-feel/

に、今すぐ飛んでいって下さい。ふぃ~る工房の全てが(本当か?)分かります!

しかも!只今、好評開催中の「色あそび展 in 伊良湖ビューホテル」の特設ページが出来ております。写真撮影は、ふぃ~る工房ホームページの管理人とイベント・展覧会等の撮影をして下さっている「たろ父」さんで、かなりの腕前!とても幻想的な雰囲気でアップされております。

「渥美・伊良湖岬までは ちょっと遠くていけない。」とお嘆きの方、是非とも展覧会の様子をお楽しみ下さいませませ!

  arai

|

« ミイラ捕りがミイラに。 | トップページ | 「フレ!フレ!早稲田!」 »

コメント

今日は、準備中のお忙しい時にお邪魔して、申し訳ありませんでした。でも、本当に、はるばる海を渡って見に行ったかいがありました。色遊びをあのように発展させて美しい空間を作り出すふぃーるの皆さんはすばらしいですね!人間ってハンディがあってもすごい可能性を秘めているものなんですね。いろいろとありがとうございました。

投稿: guu | 2006年8月20日 (日) 20時10分

guuさま>

こちらこそ、せっかく海を渡って来て下さったのにバタバタした対応になってしまい、本当に申し訳ありませんでした。しかもヒゲ面で・・・。

「すばらしい」のは、作者の皆さん。アーティストの皆さんです。我らは、そのアーティストの皆さんが作り出された作品に感動を頂き、尚かつ、それをお手伝いさせて頂くことでお給料を頂けている者でございます。コメント帳によく書かれていた「素敵です。ガンバッテ下さい。」は正にそれ。「素敵」は、アーティストの皆さん。「頑張れ」は、私ども。と思っております。

優しそうで、素敵なご家族の皆さんに、くれぐれ よろしくお伝え下さい。またお会い出来る日を楽しみにしております。です。

投稿: あらい | 2006年8月21日 (月) 21時47分

昨日、相談支援員の初任者研修に参加したものです。
先生の講義を拝聴させていただき、感動と言うより衝撃を受けました
是非、先生の施設を見学させていただきたくご連絡の方法がわからず、こちらを利用させていただきました

投稿: 松葉 香 | 2016年8月18日 (木) 19時20分

松葉 香さま

はじめまして。っていっても、私が存じ上げないだけなんですよね。申し訳ありません。m(_ _)m

で、研修。お疲れさまでした。昨日も お話しましたが、丸2日間 座りっぱなし、聴きっぱなしの研修で、さぞかし『きつい…。』と感じられたことでしょうね。でも、これも お伝えしました通り、いつか必ず『また聴きたい!聴かねば!』の思いにかられることかと。

で。拙いお話でしたのに、過分な評価を頂戴し、こっ恥ずかしい限りです…。はは…。(;^_^A

で、本題。これも お伝えしましたが、あらいの所属する法人は吹けば飛ぶような「ちっぽけな」NPO法人でして…施設なんて大層なものはなく…田原市に「villaうぇ~ぶ」という古民家を改装した小さなカレー屋さんと、豊川市より指定管理を受託する「あすなろの家」という2つの生活介護を、細々とやってるくらいで。

ので。見学なんて大層なものではなく、遊びに来て下さるくらいの気持ちで、ぜひ お越し下さいませませ。って言いましても、あらいは田原市の総合相談センターにおりますので、出来れば こちらに お越し頂ければ、お茶でもしながら お相手させて頂くことがかなうかなぁ。って感じです。

ってことで。ただ今 あらいは出張中でして。手元にパソコンがなく…。持ってくるのを忘れちゃって…。(ToT) 明日の夜には帰還予定…となっておりますので、入力して頂いたアドレスに、この後のことも踏まえ、ご連絡させて頂きますね。暫しのご猶予を。m(_ _)m

あ!一つ お願いがあります!
先生は勘弁して下さい。そんな立派な人間ではないですので。はは。m(_ _)m


ってことで。あらためて、コメントありがとうございます。お話に恥じることのないよう、頑張ります。( ̄ー ̄ゞ

投稿: あらい | 2016年8月18日 (木) 23時39分

令和4年2月25日
villa波(うぇ~ぶ) 様 

 立春を過ぎてもなおきびしい寒さが続いていますが、貴店様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
、当方(全国喫茶コーナー交流会)は、障害者が働く喫茶店の情報交換と交流を目的に30年前より始まり、現在に至っている団体です。
コロナのない年は毎年初春に「全国喫茶コーナー交流会」を開催し、様々な形でお店を展開している喫茶の交流、研修を行い、また全国に出かけて情報交換などを行っております。
ところで、私どもは20年前、「障害をもつ人たちがひらく 喫茶コーナーがひらく ひと まち くらし 」と題した本を出版しましたが、その際には283箇所のお店リストを作成しました。
今回は改訂版として、全国の1000箇所近くある喫茶リストを載せた本を初夏にかけて出版する予定でおります。つきましては、その本の巻末に全国の喫茶一覧を掲載(掲載事項=店名・郵便番号、住所、電話番号、アドレス。)をしたいと計画しております。
本を読んだ人が、地元にこんな店があるなら行ってみたいといったときにスマホなどで検索ができたら、というのが一覧を掲載する意図でもあります。
30年前と比べ、街の中の喫茶だけでなく特別支援学校にも喫茶ができたり、全国障害者技能競技大会にも「接客サービス」が取り入れられたりと、さまざまな動きがあります。
以上のようなことから、ぜひ趣旨をご理解いただき、以下の内容で貴店の情報について掲載させていただきたいと思います。
ご質問等ありましたらご一報いただければ幸いです。
 
全国喫茶コーナー交流会事務局長 、明治大学講師   兼松忠雄
連絡先メール kane_2931@yahoo.co.jp

参 考      〇facebook 「全国喫茶コーナー交流会」
            当会の紹介とともに、全国の障害者が働く喫茶を300店舗近く紹介しております。


1.確認いただきたい事項
villa波(うぇ~ぶ)   田原市 高松町 西新井53 2009 0531ー45-3531

2.掲載予定
 改訂版 「「障害をもつ人たちがひらく 喫茶コーナーがひらく ひと まち くらし 」
3.出版予定
  2022年 初夏
4.編集
  障害を持つ市民の生涯学習研究会 代表 小林繁(明治大学教授)
以上

投稿: 兼松忠雄 | 2022年2月27日 (日) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふぃ~る工房 ホームページ:

« ミイラ捕りがミイラに。 | トップページ | 「フレ!フレ!早稲田!」 »