« 綿毛が飛ぶかのように。 | トップページ | 障害者を消費者に »

2006年12月12日 (火)

閉会後

「あらいを動かすには酒席があれば!」。これは あらいを知る者は、ご存じのこと。ちゅうことで、今回のフォーラム終了後も派手な打ち上げ会が催されました〜!(*^_^*)

シンポジストの皆さんと福祉研究会メンバー、関係者の合わせて15名。大盛り上がり!というより大騒ぎ!でした。

ご存じの方は少ないかと思いますがシンポジストの田原市 柴田さんは戸枝さんの大学の、しかも寮の後輩。なんで二人の昔話(暴露大会?)に我々も腹がヨジレるほど笑わせて頂きました!二人は尚更笑っていました。ここには決して書けませんが、二人のアダ名には笑い過ぎて死ぬかと思いました。

戸枝さんとプライベートで飲む機会は多いです。フォーラムの打ち上げにも数多く同席していますが、あんなに笑ってる彼を知りません。
この打ち上げの間、戸枝さんは一度も福祉の話、支援法の話をしませんでした。終始、昔話や工房の笑い話、ひろ&ありの話。そりゃ勿論、田原市、小坂井町のスーパー行政マンには あるべき姿を熱く説いていましたが、それ以外はあまり。そして誰も彼に福祉に対する質問をしませんでした。

多分こんな空間、しばらくなかったんでしょう。戸枝さんの心底笑う顔をみてホッとするやら、嬉しいやら。でした。(^_^)v

一次会を終え戸枝さんは帰宅の途につきました。豊橋で、半田の戸枝さんを、渥美の naitoさんが駐車場までエスコートするという不思議な絵面で。

で、二次会。福祉研究会メンバーと田原市、小坂井町のスーパー行政マン。ここでは熱く東三河の障害福祉について語り合いました。特に小坂井町は あらいが住む町。しかも彼は中学時代の後輩で白球を追い掛けた仲。しかもしかも、その席には同じ小坂井町唯一の障害施設 もくせい作業所の施設長もみえたので、超ローカルなネタで盛り上がりました。相談支援に関しても本当に良い話が出来ました。(^o^)/
結果 閉店まで粘り、終電を乗り過ごした我々はサンダーバードに救出され、我らの町まで帰りました。

フォーラムの最後にも事務局長かみやが言いましたが、東三河障がい福祉研究会は、この先 各市町を回り巡回フォーラムを開催していきます。今はまだ発表出来ませんが、既に次回の開催地は調整の段階。
今回ご参加下さり会の運営に賛同下さった皆さん、発表まで今しばらくお待ち下さいませ。そして今回 残念ながら都合のつかなかった方、次回は是非とも ご参加下さり、当会の主訴をご理解頂き一緒に東三河の障害福祉を盛り上げてまいりましょう!

 arai

|

« 綿毛が飛ぶかのように。 | トップページ | 障害者を消費者に »

コメント

あらいさま

こうままのブログにお邪魔した、あおエイです。
改めて、12/9のフォーラムに参加させていただきまして、ありがとうございました
色々準備等が大変だったと思います。このブログを見て改めて、このフォーラムの意義や心意気の高さを感じてます。次回もフォーラムを開いていただけるとの事、待っていてばかりではいけませんが、ぜひ今回のようなフォーラムをお願いいたします
あらいさんは全然、横柄ではありませんでしたよ(*^_^*)裏方は全部、あらいさんが引き受けるという意気込みを感じて、見習わないといけないな~と勉強させていただきました(私もある会の運営をさせていただいてますので・・・)
東三河障がい福祉研究会の代表の鈴木さんにも、今回のフォーラムの案内をいただきました。皆さんに特に学童期について、色々なお話が出来る機会があるとうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします

投稿: あおエイ | 2006年12月12日 (火) 23時43分

あおエイ さま

横柄ではなかった、と聞き、胸を撫で下ろす あらいです。
このフォーラムの開催前日までは「なぜ この日にフォーラムをやるのだっ!(この日は、あちらこちらで福祉関係のイベントがあったことは周知のことですよね・・・。)」という呪いのメールをたくさん頂きましたが、開催後は あおエイさんのような「よくやった!」という励ましのメールを多く頂いています。ありがたや。です。

あおエイさんの言われる通り、フォーラムのみならず、セミナーやセクションごとの勉強会等も開催していきますので「こんなんやって!」という企画がありましたら、ドシドシ書き込んで下さいませませ。

フォーラムで蒲郡市 鵜飼市民福祉部長が暴露しました通り、来年1月より当会会長 鈴木さんは蒲郡市へ移ります!蒲郡市は大きく変わります!
我が ふぃ~る工房は愛知県指定の相談支援事業者ですので、すでに鈴木さんと蒲郡市の福祉について協議を始めております。
微力ながら蒲郡市の福祉の増進に寄与する所存でございますので、こちらも応援の程よろしくお願い致します!

投稿: あらい | 2006年12月14日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125839/13036486

この記事へのトラックバック一覧です: 閉会後:

« 綿毛が飛ぶかのように。 | トップページ | 障害者を消費者に »