« 豊橋市ボランティア情報センター | トップページ | 今年最後のイベント »

2006年12月22日 (金)

で、どうやって?

昨日の現愛知県知事 神田真秋さんに引き続き、民主党等が推す石田芳弘さんもマニフェストを発表されました。

神田真秋候補 マニフェスト
http://www.kandamasaaki.jp/img/manifesto.pdf

石田芳弘候補 マニフェスト
http://www.y-ishida.com/manife2.pdf


で、石田さんの公約の目玉は、ナント言っても「障害者雇用を1.5倍 増やします」ってやつ。愛知県の雇用率は現状で1.5%を下回っているのを官公庁の法定雇用率の2.0%程度まで任期内の4年目までに引き上げるとのこと。いや~素晴らしい!素敵過ぎる!

で、どうやって?

国や県、市町は、就労に対する支援が重要と位置づけているにも関わらず、就業支援センターの増設には及び腰。今年度、豊橋市が就業支援センターの委託を打ち切ったように・・・。
石田さんのマニフェストの中には「障害者自立支援法により・・・・現場に深刻な不安をひろげています。」と障害福祉の実情を取り上げて下さっています。ありがたや。です。

が、公約の中に「24時間 365日を1カ所で総合的に支援する小規模多機能センターを設置する」とあります。公約である「雇用率アップ」に対するものは「ない」。本気で公約を守られるのであれば、「就業センターの増設」ってあげて欲しかったなあ。ここは現場、障害者の皆さんのニードとは違っているような・・・。

行動力のある石田さんのこと。天下の「トヨタ」に乗り込み「関連企業の末端に至まで障害者雇用率を遵守せよっ!」って叫んで下さるんでしょう。うん。そうに違いない。のかなあ・・・。

 arai

|

« 豊橋市ボランティア情報センター | トップページ | 今年最後のイベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125839/13160303

この記事へのトラックバック一覧です: で、どうやって?:

« 豊橋市ボランティア情報センター | トップページ | 今年最後のイベント »