« 7回目の誕生日 | トップページ | 嫁に出すより… »

2007年5月12日 (土)

外泊

今夜、新城市 レインボーはうす 長坂施設長と、久々に飲みに出ました。長坂さんは以前、豊川の施設に お勤めだったので、よく誘って頂いたのですが新城市に行かれてからは、激務に追われる日々で顔を会わすことも少なくなっています。仕方ないですね。


で、久々の誘いに喜び勇んで出ていき、お互いの近況や今後の動き等を報告しました。話があちこちに脱線する あらいの話でも、笑いながら付き合って下さいました。
隠密行動というか、潜伏行動というか、あらいの動きは とかく うさん臭いと評されるのですが、長坂さんは あらいを理解してくれている数少ない貴重な方。絶滅危惧種的存在。


で、以前にも書きましたが長坂さんはミュージシャン。しかも!かなり本格的な。(^O^)
で、法人が立ち上がり3年が経過し、少し余裕が出来たということで、封印していた音楽活動を再会した。と話して下さいました!そして音楽のイベントを企画中で、そこに出ないかと声を掛けて下さったっちゅうわけです〜。
こりゃ楽しみ!長坂さんの歌って、伝えたいこと、思いが しっかり詩に託されていて、それを伝えたいと思いを込めて歌うから聴いてる人の心を打つんですよね。(^O^)

長坂さんの歌を聴くのは3年ぶり。楽しみです。

で、超ゴキゲンで帰宅。家に着いたが電気が消え真っ暗。どうみても誰もいない様子。
で、おっかあに電話を入れると、実家の義母さんのもとへ遊びに行ってるとの返事。そうかぁ、今日は母の日だったです。


で、電話の向こうの萌に「お父さん、もう帰ってきたから、萌も早く帰ってきてねぇ。」と話すと、あらいの心臓が止まるかと思うほどの返事が。

「萌、今日は おばあちゃんのとこに泊まるから。じゃあねぇ。」って…。えっ?外泊?(・_・;)


こんなことなら、無理矢理でも長坂さんに朝まで付き合ってもらえば良かった…。
静かだぁ…。一人きりは静かだぁ…。寂しい…。
ううっ。萌ちゃん、早く、否、速く!帰ってきて!あ〜ん、速く!明日にならないかなぁ。寂しいよぉ。


arai

|

« 7回目の誕生日 | トップページ | 嫁に出すより… »

コメント

拝啓 新井様

 最近私の周りの人たちから「新井ちゃんって、おもしろい!!」なる言葉をよく聞きます。良かったですね。大いなる誤解が溶けて行くようで…。ただし、また新たなる誤解も生まれるものですが。
 ところで、長坂は余裕ができて唄い始めたわけではありません。再び、唄う季節が巡ってきたからだけです。私にとって唄うという行為は、自分の意志であって、意志ではないのです。人に出会い、人を愛し、突然歌が生れ、それを唄いたくなるという偶然なのです。
 でも、良かったことは自分が疲れ果てる直前、というよりは並行する中で、唄う季節が巡って来たことです。危なかったなあ、ホントに。この春、何人かの施設長さんが辞められましたからね。
 わが「道楽」なる「唄」に「心からありがとう」。

投稿: 長坂 | 2007年5月13日 (日) 18時24分

長坂さま

そうですね。「再び、唄う季節が巡ってきた。」ですね。なんだか あらいも同じ時期に、同じ思いでいることに不思議な思いがあります。
お互い「ガラ」にもなく(って長坂さんに対しては失礼ですね・・・。はははっ、ごめんなさい!)福祉道を全うしている時間が長い分、唄うってことを置いてしまっていたような気がします。これからは(これからも) 長坂さんらしい唄を歌い続けて下さい。あらいも あらいらしく唄っていきたいと思いますので、末永くよろしくです。

で、「おもしろい」って件。あらいのテーマは「人並み」です。結構 奇異な目で見られますが・・・。長坂さんの言われる通り、誤解(本当に誤解なのか?)は され続けるんだと思います。開き直るわけではないですが、所詮あらいです。この程度です。どうせ全うには生きていけないです。ので、今夜もバーボンを煽って、布団かぶって寝ます。
でも、長坂さんはじめ絶滅危惧種的な「変わり者」がいて下さる以上、あらいは あらいらしく生きていきたいと思います。

本当に ありがとうございます。感謝。

投稿: あらい | 2007年5月13日 (日) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外泊:

« 7回目の誕生日 | トップページ | 嫁に出すより… »