« 政策提言 | トップページ | 事務局(的)会議 »

2008年4月22日 (火)

ひたすら考えた

今日は田原市障害者総合相談窓口センターの「回り番」日で、田原福祉センターに一日おりました。と言っても、未だ周知が進まず、訪れる方もマバラ。この周知をするのも我ら相談支援員の任務だから、自己反省と自己嫌悪にさいなまれる。

だからと言って「ポケた〜ん」とすることなど出来ぬ あらいは、一日中 考えました。ただただ ひたすら考えました。

ひたすら考えた

田原市相談支援体制の「こうなるとス・テ・キ」イメージ図。



午前中を費やし完成!自分で言うのもなんですが「いいじゃん!これ。解りやすいじゃん!これ。」って感じのが完成しました。出来たついでに、午後から予算書も作成し企画書にしちゃいました〜。わははっ、わははっ!(^O^)

と、naitoさんが登場。先日の「田原ゼミナール・山口和彦ライブ」の DVD を持ってきて下さいました。いつものことですが、あらいはフォーラムやセミナーでは基本「裏方」。ですので、フォーラム当日はあまり聴いていられない。今回もそうでした。だから この naitoさんの おみやげはメチャクチャ嬉しい。いつもいつも感謝でございます。(ToT)

で、ダイジェスト的に観る。否、聴く。拝聴する。m(_ _)m
聴き終え、再度 企画書に向かい修正を加える。「企画書グレート」と名付けるに ふさわしいモノが出来上がり、あらいのテンションは上がる上がる!いや〜、我ながら幸せモンだなぁ〜。と感じる!



田原市福祉課さんに、田原市相談窓口センターで、田原ゼミナールを観て作成した、「田原市相談支援体制企画書」を、近々お届けにまいりますから、よろしくお願いしますです〜!



 arai

|

« 政策提言 | トップページ | 事務局(的)会議 »

コメント

福祉課さんに、届けるまえに、

当事者に届けてね 

投稿: やっさん | 2008年4月25日 (金) 06時04分

やっさんさま

この企画書。この後の書き込みにありますように「抜本的な見直しに向けた緊急措置」用に書き上げたもの。つまり、この企画書が日の目をみるか否かは、あくまで行政判断になる。っちゅうことで、「まずは福祉課さま!」って運びです。
当然のごとく、他事業所さんも企画提案されるでしょうから、あらい企画が「ボツ」ってな自体も十分にあるわけで・・・。

あらい企画としては、当事者、行政、事業者、一般が協働する「まちづくり」を基本としておりますので、「採用!」のアカツキには、改めて当事者の皆さんにご協力いただけますよう、お願いにあがりますので、今しばらくのご猶予を。


で、福祉部長さまの件。あらいのような小僧、若輩者がお目通り頂けるわけもなく・・・。まして部長さまの評価など以ての外。福祉のまちを目指す田原市の福祉部長に抜擢されたほどのお方。きっと障害のある方の地域生活にも、深い知識と理解をお持ちであると考えます。
ので、我ら事業者と当事者の皆さんは「我らの思い」を、協働する仲間として、しっかりと新福祉部長さまに理解して頂けるよう活動していかねばなりません。

ここでも「協働」が必須ですね!頑張りましょう!

投稿: あらい | 2008年4月25日 (金) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひたすら考えた:

« 政策提言 | トップページ | 事務局(的)会議 »