« 工房ホームページ、再始動! | トップページ | 愛知で3人目の »

2008年5月 1日 (木)

大詰め

昨日は夕方から小坂井町自立支援協議会 準備会でした。明らかに多忙なメンバーが、本来の仕事を終えてから集まる。欠席者はなし。皆さんステキっす!(っていうか、休むとキャプテンtaizoに叱られるからかも…。ぷぷぷっ。)

で、会議の内容から、小坂井町の自立支援協議会の発足は大詰めを迎えていることが実感出来る。



3障害それぞれ専門性を持つ事業所が行っている、障害当事者の皆さんからの「聴き取り」の現状報告。報告を要約すると、やはり収入面での生活不安、就労支援を含む日中支援のあり方、GH・CHなどの生活の場の充実。といったところがあがる。中でも現在 入所中の方の「帰りたい」というものに、一同 職責の重さを痛感する。

もう一つは、実務型の運営会議(仮称)にするため、関係者に対する啓発・啓蒙を踏まえた説明会を開きたい。で、そのための資料作成についてを論議。
1時間程度という時間の中で、如何に障害に対する理解を、自立支援協議会に対する協力を取りつけるか。が この自立支援協議会の成否のカギを握っているだけに、細やかな計画がなされる。



会議は7時40分に終了。くどいですが、メンバーは仕事終了後に集まっている。ステキな仲間です。

大詰め


で、新年度初会議ってことで親睦を兼ね いつもの お店へ。フランクに、でも熱く小坂井町福祉の行く先を語り合いました。
中でも 通所授産施設 もくせい作業所の鈴木所長は、穏やかな語り口調ながら熱く深い考えを語って下さいました。さすが!と言っては失礼ですね。なにせ小坂井町の福祉を何年にもわたり一手に担ってきた方なんですから。尊敬です。

ってな感じで小坂井町は自立支援協議会発足に向け、着々と歩みを進めております。しかも、ステキな協議会発足に向けてね!

arai

|

« 工房ホームページ、再始動! | トップページ | 愛知で3人目の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125839/41053346

この記事へのトラックバック一覧です: 大詰め:

« 工房ホームページ、再始動! | トップページ | 愛知で3人目の »