« 伝えました。 | トップページ | 西と、東と、代議士と。 »

2008年6月 5日 (木)

救いの「女神」

ヘナチョコ支援員あらいは、なかなかヘルパーさんの調整を付けられず、頭を抱えていたところ「しょ〜がないなぁ〜。手伝ってあげるかぁ〜。」と立ち上がって下さったステーションが。

豊橋市にある「地域生活支援センターすたぁと」さん。
良き理解者、良き「飲み」仲間。です。(^_^)v
退院を控えた方の家事援助に入って頂けることになり、しかも、対応が難しいということもありベテランヘルパーさん2人介助で。で、先ほど 無事に初日を終えました!

救いの「女神」

もっとテンヤワンヤの騒ぎになるかなぁ。と思っていた あらいは、拍子抜けするほどスムーズに。そして手際良く。そつなく。本人さんの確認も怠ることなく。笑い声が響く素敵な時間でした。
あのケア会議に出られた方では信じられない光景が、眼前に。

皆さんは居宅支援の報酬単価を ご存じです?
家事援助は1時間あたり1500円。移動支援は身体介護ありの方だと1時間あたり4000円。で、これを2人が1時間半 支援に入るとすると。

家事援助は 4500円。
移動支援は 11600円。

「倍以上」違うんです!にも関わらず「あんたが困ってるみたいだからさあ。」と、半分以下の報酬の利用に入って下さいました。

「移動支援」で身体介護なしだと報酬単価が1500円。あまりみえないですが、若干みえます。「同じ移動支援なら身体介護ありでないと入らない。」という事業所があるのも事実。まぁ、豊橋市は大方「身体介護なし」なんですけどね…。

こういう報酬単価が低い利用にでも「私たちが入らないと地域で暮らしていけないんだもんねぇ〜。「女とは」って背中に背負って頑張るもんねぇ~!」と笑われた お二人の女性支援者に、あらいは「女神」をみました。救いの女神です。本当に感謝、感謝、また感謝でございますぅ。

arai

|

« 伝えました。 | トップページ | 西と、東と、代議士と。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救いの「女神」:

« 伝えました。 | トップページ | 西と、東と、代議士と。 »