« へこたれません! | トップページ | こういうことっしょ! »

2008年8月11日 (月)

成果

今年あらいは2日間、お盆休みがもらえます。と言っても土日曜日なんですが。で、先日ご紹介したボウリング企画の仲間「獅子の会」のメンバーと一緒にキャンプに出かけます。勿論、あきのり県議会議員も一緒に。
で、昨晩は打ち合わせということで駅前居酒屋さんに集合。和気あいあい、のんびり、まったりと。

結果。というか、成果。


普段、あきさんと会う(飲む?)時は、どう転んでも「福祉ネタ」。互いの立場で「あ〜でもない。」「こ〜でもない。」と話し合うのですが、昨夜は そんな話は一切出ず、メンバーで のんびり、まったりと。くどいですが、のんびり、まったりと。です。久しぶりに(*^_^*)

で、そんな昨晩の飲み会でエナジー充満の あらいは、今日も一日 ムダに元気に走り回りました。(^_^)v




で、今日の午後は、小坂井町自立支援協議会 事務局会議。先日の自立支援協議会 全体会を終えての初会議。準備会から試行錯誤しながら迎えた本格的な会議。
ってことで、次回 運営会議、全体会議に向け「今、小坂井町にある事例」を丁寧に検証する時間でした。
まだまだ小坂井町の皆さんに、満足してもらえるような内容ではないですが、また少し、しかも着実に、小坂井町相談支援専門員は「職務」を理解し、努力し、結果を出していける自信というか、確信というか。そんなものを感じることが出来た時間になりました。


この会議、午後1時に始まり終了は午後5時。休憩も取らず、というか取ることすらも忘れ、小坂井町の障害のある方の地域生活支援について、そして相談支援専門員としてのあり方を語り合いました。
終了後。いつもは今日より ずーっと短い時間の会議にも関わらず、みんな眉間にシワを寄せ退室する姿が定番になっていましたが、今日は笑顔。帰る間際まで互いに「支援のあり方」を語り合っていました。その姿を福祉課 山本さんが笑みを浮かべながら見守っていたのが、とても印象的でした。



試行錯誤しながら、時に衝突しながら立ち上げた小坂井町自立支援協議会。圏域アドバイザーの ご支援もあって、何とか形になりそうな気配が。こんな皆さんの期待に応えていくためにも、少し、また少しと結果を、成果を上げていかなければいけない。そんな風に思えるステキな会議でした。



 arai

|

« へこたれません! | トップページ | こういうことっしょ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成果:

« へこたれません! | トップページ | こういうことっしょ! »