« ようやく成立 | トップページ | マイカップ »

2008年12月20日 (土)

「見直し」について

本日は名古屋市で権利擁護に関するフォーラムがありました。で、このシンポジウムに田原市成年後見センターの岩瀬さんが登壇される、ってことで、あらいも勉強しに参加する予定でした。が、結果 名古屋市には行けませんでした。3時からのシンポジウムは聞けませんでした。ごめんなさい。あぁ、本当に…。
が、行けなかった理由を聞いて頂ければ、きっと許して頂けると思います。


午後4時。大村ひであき事務所に、とえださん、すずきさん、めぐさんらと一緒に行かなければいけなかったんです。障害者自立支援法の見直しについての説明と、福祉施策の状況説明を受けるのと、我々の提言と勉強会への出席依頼を お伝えに。ねっ!仕方ないっすよね!岩瀬さんも許して下さいますよね。




で、4時15分。大村代議士が お部屋に入ってみえました。部屋で談笑している我らは背筋を伸ばし起立。緊張する我々を見て「おぉ、ご苦労さま。」と気さくに。分刻みで活動される大村代議士であることを知りながら、我々が無理に差し込んでもらったにも関わらず。ただただ感謝です。


で、内容は書けません。そりゃ書けないしょ!


っていうか、あらいごときが書いちゃダメっしょ!ごめんなさい。m(_ _)m 一つ言えることは「今度の見直しはスゲェーッ!」ってことです。かなり突っ込んで、かなり繊細な部分まで配慮されていました。マジで「厚生労働者バンザイ!」です。あっ。もう一つ。副大臣って「偉大だっ!」ってこと!

15分の予定でしたが大幅に延長し、我らの声に耳を傾けて下さった大村代議士に感謝すると共に、あらいの無理難題を聞き入れて下さり、この会をセッティングして下さった秘書の近藤さんに感謝、感謝です。良き友です。良き同志です。



で、5時。事務所を出る我らを大村代議士は丁寧に見送って下さいました。実る稲穂の実践者です。で、事務所を出て再度、暫し談笑。と、当たり前のように「メシでも行きますか。」ってことに。で、以前 とえださんと大村事務所に訪れた後に食事に出た沖縄居酒屋へ。

「見直し」について


で、ここでも「見直し」について。と「政治と福祉の関係」についての意見交換。とえださん、すずきさん、そして近藤さんとの意見交換ですから、メチャクチャ盛り上がりましたよ!しかもハイレベル!しかも かなり突っ込んで。面白かったですよ〜。



9時半。さんざん語り合った我らは居酒屋さんを出て、それぞれの まちへの帰路に着きました。発表間近の見直し案を垣間見た今夜ですが、昨今あちこちから漏れ伝え聞く不穏な噂話を、大村厚労副大臣のお話のおかげで払拭出来た。そして自立支援法の見直しの中身を、厚労省から直々に説明を受けた とえださんからレクチャー頂いた。そんなステキな夜になりました。あらためて あらいは幸せ者だなぁ。と思いました。



 arai

|

« ようやく成立 | トップページ | マイカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「見直し」について:

« ようやく成立 | トップページ | マイカップ »