« いじられキャラ | トップページ | 走破 »

2008年12月13日 (土)

「本人さんがどうしたいかだっ!」



本日は丸一日、新城市にいました。先にも紹介しました長坂さん率いるレインボーはうす主催の「第2回 市民福祉フォーラム 〜共生と自立の街づくりに参加しよう!〜」に参加してきました〜!

Kc380063001_2 で、メチャクチャ勉強になりました。というのは、自立支援法の中身であるとか仕組みであるとかいう内容のものでなく、地域に密着した、東三河北部圏域に特化した議論に終始されていました。決して社会資源に恵まれた地域ではない過疎の地域であっても「生まれたまちで暮らしやすく」を語り合われました。

第1部。ここから「ぶったまげ!」がスタート。\(◎o◎)/

対談形式で、愛知県スーパーバイザーのお二人、谷口さんと優さんが登壇。という何とも贅沢極まりない企画からフォーラムはスタートしました。
対談「障がいがあっても暮らしやすい街を作る」

最初の30分間は、淑徳大学教授であり、また自身も体幹機能障害のある谷口さんから、本人を中心においた「ネットワークの重要性」についての講演が、丁寧な資料を基にありました。

で、続いて優さんが登壇。関西弁のスーパーバイザー二人が、まるで掛け合い漫才のやり取りで、地域支援を、自立支援協議会を解りやすく説いて下さいました。さすが愛知県が認めたスーパーバイザー!

で、ようは、大きなネットワークは補修が難しく、日常的・機能的ではない。だから小回りの利く小さなユニットの見直し・整備が大切。小ユニット相互の繋ぎを作ることが大事である。
そのためには相談支援専門員の活躍が大事!やっぱりネットワークが大事!だからこそ自立支援協議会が大事!それには障害者福祉計画が大事!ってことでした。で、最後は やはり「他人事ではなく、自分事として考えることが大事!」という一言で笑いに満ちた対談は終了しました。

で、午後最初。第2部。
シンポジウム「私たちの街で豊かに生きる」

東三河北部圏域で活躍する行政、保健所、事業所、そして相談支援専門員が、それぞれの活動を事例を交え話されました。

で、ここで会場の空気が凍りつく…。
なんと!優さんが吠えた…。(°д°;;)

「何度も繰り返し言いますが、本人さんが「どうしたいのか」が大事なんだ。どこに済みたいか、どう生きていきたいかは本人さんが決める!」と、優さんは強い口調で熱く熱く語られたから。優さんはブレません。本人さんを真ん中において、本人さんの希望を叶える会議をする。周りが勝手に決めない。くどいようですが、優さんはここからブレません。

と、コーディネーターの長坂さんが「海に囲まれた まち 田原市の相談支援強化員が来てます。一言お願い出来ますかぁ。」と…。『げっ。この凍て付いた空気の中で、何をしろと…。』と、あらい。(・_・;) スゲェ笑顔で わたなべさんがマイクを持って走ってくる。万事休す…。

あらいからは、田原市自立支援協議会の発足までの経過。記念講演を優さんに依頼した訳。事務局は優さんから頂いた「聴いちゃったよなぁ〜。知っちゃったよなぁ〜。」が合言葉であること。そして検証すること、創造し続けることの重要性を胸に少し、また少しと進化していること。を お話しさせて頂きました。


で、シンポジウムの最後は、一言ずつ話され終了しました。優さんは ここでも本人さんが決める。我々はそれに添うのだ。と話されていました。くどいですがブレません!はい。
で、終了後、長坂さんが来て下さり「ありがとうね。でも、優さんが本気になってくれて良かったよねぇ〜。」と笑顔。(^O^) 長坂さんに『あらいには笑えませんでした。』と伝えられませんでした…。(>_<)

で、最後のプログラム
「私はこんな風に働いています。」

081213_153801 ここでは、福祉事業所の利用から現在、見事!トライアル雇用にこぎ着け、一般就労を勝ち取ろうという三人の方(レインボーはうすさんなんですけどね!)が登壇。と、現在 支援をしている企業、ハローワーク、職業センター、と以前利用していた福祉事業所担当者(これ、わたなべさんです!ど真ん中に座る彼を見て「変わらんなぁ〜。」と、ちょっと嬉しかったですぅ。)。これに蒲郡市の鈴木さんがアドバイザー、コーディネーターは新城市相談支援専門員の小林さん。

本人さんから思いや職場の状況などが語られ、わたなべさんが補足するって感じ。続いてそれぞれの支援者から支援内容や実践報告がありました。
本人さんのお一人から初任給から高価なブルゾンを買った!という お話しがありました。メチャクチャカッコ良かったっす!いいっすよね。普通で。


最後にアドバイザー鈴木さんから総評。「ドいいっ!新城、ドいいっ!だけど、いつか困ったことがあったら、失敗しちゃったら相談して、応援してもらって下さいね!」と。何だか とっても胸に染みました。



閉会の挨拶がレインボーはうす長坂施設長から丁寧にのべられ、市民福祉フォーラムは終わりました。勉強になり、考えさせられることの多いフォーラムとなりました。社会資源の乏しいまちであっても、そのまちで暮らし続けてたい本人さんがいる以上、社会資源を創造していかなければならないと。そう強く思えるフォーラムでした。

「本人さんがどうしたいかだっ!」


で、いつものように「お疲れさま会」。盛り上がりましたよ〜!たくさん語り合いましたよ〜!新城市の小林さんと蒲郡市の鈴木さんと、相談支援専門員とは何ぞや!を。そして最後の最後に、長坂さんに「お疲れさまでした。」を伝え新城市を後にしました。

長い、長い一日のはずですが「あっ!」という間に過ぎました。



 arai

|

« いじられキャラ | トップページ | 走破 »

コメント

あらいさま
昨日はお疲れさまでした。新城市福祉フォーラム 時間の都合で第二部までの参加しかできず残念でしたが、充実、感動、満足の一日でした。あんなすばらしい講座を企画、実行できたのは、レインボーはうすさんはじめ、新城市、保健所、関係機関他、たくさんのみなさんの力が一つになったからですね。
夏に田原に来ていただいた山田優さんと谷口さんの掛け合いは、信頼関係があふれた楽しいトークで、谷口さんの毒舌はユーモラスで、お笑い芸人のよう。障害はいつ誰にでも起こりうる。他人事ではないのですよね。全くその通りです。
市としての取り組みもわかりやすく、連携の強さ、熱意を感じました。
地域自立支援協議会の役割(住みにくさの改善)とあり、地域の問題点を課題としてきっちりとらえ克服に向け取り組んでいました。すがすがしい報告でした。
レインボーはうすさんのお弁当もまごころを感じるおいしいものでした。クッキーもかわいいラッピングで、素朴な味わい。コーヒーのサービス嬉しかったです。
金曜、ちょっとした事件があり、くたびれて土曜のフォーラムは行けるかなあと心配でしたが、無事参加できて本当に幸せでした。あらいさんもかみやさんも毎日お疲れさまです。

投稿: おがた | 2008年12月14日 (日) 11時37分

おがたさま

楽しかった(不謹慎か...?)ですよね~!で、メチャクチャためになったね~!ためになったよ~!ってフォーラムでしたよね。素敵でした。
特に谷口さんは絶好調でしたよね!まあ、仕組みを熟知している二人が、役割分担をして「優さんが問う」「谷口さんが答える」が機能してましたよね。谷口さんも素敵でしたが、活かした優さんの進行にも「星3つです!」ですよね。

で、田原市の自立支援協議会をお話させて頂きましたが、あんなんで良かったですかね?田原市からは、かみやと、おがたさん、センターのぐちさんの4人が参加したのに、あらい一人が話す格好になってしまい、何だか恐縮です。はい。でも、間違ったことは「言ってない!」と思っていますが。

で、あらいの場合、趣味と実益が重なっている。というか、境目がない。というか。ですので、決して疲れないないのです~!まあ、終わったあとの「宴席」があるから!かも知れませんが~!ぷぷっ!

投稿: あらい | 2008年12月14日 (日) 22時49分

13日は本当にお疲れさまでした。

夜の一杯会であらいさんとの語り合いの中で、渡邉さんの目が勢力を取り戻したように感じて嬉しかったです。(笑)

また、色んな意味で私たちに刺激を下さいね。
そして、フォークとロックとレゲエのコラボを・・・♪(* ̄ー ̄*)

投稿: みち | 2008年12月15日 (月) 15時28分

みちさま

おお~っ!みちさん じゃないですか~!
こちらこそ、ありがとうでした。お疲れさまでした。宴は何時まで続いたんでしょうか?お先に失礼してしまい、申し訳ありませんでした。

で、いろいろとお気遣い頂き、本当に感謝です。ありがとうでした。おキレイだし、気がつくし、お仕事は出来るし!女性のカガミですね。長坂さんが羨ましい!恨めしい!

で、渡邉さんの件。
あらいと同じく、基本「自分大好き!自分に優しく!」の方ですので、みちさんはじめスタッフの皆さんで、ビシビシ尻を叩いてやって下さいませませ!さすれば、きっと「走ります!」ムダに元気に「走ります!」から。
手間のかかるところは あらいも同じ。彼の気持ちは手に取るように分かります。ので、ビシビシと!
みちさん、よろしくです~!

投稿: あらい | 2008年12月15日 (月) 19時38分

あらいさま
はい、突然の指名にも慌てず的確なお言葉、さすがだなあと感心しておりました。あらいさんのお話もしっかりメモさせて
いただきました。田原市が期待する代表者ですからね。
時間の都合で、第三部前には失礼させていただきましたが、下で谷口さん、優さん、あらいさんの歓談する姿をみて、本当は感動を伝えたかった私ですが、体調が悪く、声も枯れていたため断念しました。今日は昼過ぎに頭が割れそうで早引き、点滴を受け、家で数時間ぐったりしてましたが、やっと薬か効いて楽になりました。あらいさんもくれぐれも無理なさらぬよう(言っても無駄だとは思いますが一応)に。

投稿: おがた | 2008年12月15日 (月) 22時09分

おがたさま

いやいや「的確」なってとんでもないっす!優さんの顔は赤い、長坂さんは『さあ、何とかしてみなさ~い。』って感じでニヤっとされてみえるし、おがたさんや、のぐちさんの姿は目に入るし、もうド緊張でしたよ~!

でも、普段「田原市自立支援協議会」で共有していることをお話させて頂こうと思った瞬間から、マジで気は楽になりましたよ。ですが、逆に話しているうちに優さんの気持ちが移入してきたかのように、イライラし始め、手が怒りでプルプルと震え出したことをお気づきの方は少ないかと!ぷぷぷっ。

で、いつもいつも軟弱者あらいの体を気遣って頂き感謝、感謝ですが、おがたさんこそ、お心身には くれぐれお気をつけ下さいませ。おがたさんを頼りにされている方、多いことをお忘れなく!ですよ。ご自愛下さいませ。

投稿: あらい | 2008年12月16日 (火) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「本人さんがどうしたいかだっ!」:

« いじられキャラ | トップページ | 走破 »