« 5.1% 引き上げ! | トップページ | 今、全貌が明らかに! »

2008年12月22日 (月)

230億円

昨日の報酬単価引き上げの記事に対する質問メールに「230億円って言われても、どれくらいなのかピンときません。f^_^;」というものがありました。



今の障害福祉に関する予算が1兆円を超えたところです。とすると、年間予算額の1/5ってことですよね。暗い過去ですが、支援費制度の2年目の不足額が これよりも少し多いくらい。ってことを考えると、この230億円。5.1%の引き上げ。の凄さ!が明確になるんじゃないでしょうか。(^o^)/

ただ単純に「我々の給与が上がる〜!」って喜んでいるわけでは、決してありませんよ。報酬単価が引き上げられることで介護者の確保が出来る。流出を防げる。からなんです。これって しいて言えば、障害のある方に対して「質の高いサービス」が提供出来るってことですから、当事者の皆さんにとっても良いお話しですよね。(^_^)v



こんなんで答えになっているでしょうか?
何となくでも解って頂けると幸いですが。



 arai

|

« 5.1% 引き上げ! | トップページ | 今、全貌が明らかに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 230億円:

« 5.1% 引き上げ! | トップページ | 今、全貌が明らかに! »