« 緑のまちへ | トップページ | 志 »

2009年9月20日 (日)

マスコミの皆さま


新聞各社の今朝の一面は「自立支援法 廃止へ」です。
障害者福祉施策が これだけクローズアップされたことは過去にないことでしょうね。良きにつけ、悪しきにつけ。


マスコミの皆さま


で。どの記事にも必ず書いてある「利用料の原則1割負担」の文字。
確かにそうです。原則は原則です。ですが、マスメディアであるならば、表面的な表現にとどまらず「原則1割負担」のあと「実質は3%弱の負担」も記載して 然るべきではないでしょうか?

障害者自立支援法を廃止した後、民主党案「障がい者総合福祉法(仮)」が、ただ「負担だけの問題」で議論されるのであれば、あまりに不毛であると感じてしまいます。民主党が本気で「地方自治」を推進するのであれば、今一度 自立支援法で良い方向に動き始めている 多くの自治体の意見にも耳を傾けて頂きたい。



と、マスコミの皆さん。是非とも書いて、言って下さいませ。



 arai

|

« 緑のまちへ | トップページ | 志 »

コメント

今度はマスコミ批判か。O村に言われてるのか。おまえらは幸せなやつらだな。

投稿: A | 2009年9月20日 (日) 13時02分

Aさま

ごぶさたしております。
う~む。批判ではありません。事実を伝えて頂きたいとお願いのつもりですが、そう取られても仕方ない内容ではありますね。

マスコミは事実を伝える「モノ」である。というのであれば、1割負担や報酬単価下げ等が原因・要因で撤廃を要望する団体・組織があるのも事実ですよね。

しかし、障害者自立支援法施行後、そのまちの障害福祉施策が飛躍的に活性している自治体があること、この法律の規制緩和で発展的な事業展開を会しした事業所があること、そして何より、本人を主体とした施策の恩恵を受けている当事者の皆さんもみえることも、しっかりと伝えて頂きたい。と申し上げているわけで。

これが真意でした。誤解を与えたのであれば申し訳なく思います。もしも あらいの返答が「おかしい」と思われるのでありましたら、メールででも。

投稿: あらい | 2009年9月20日 (日) 15時15分

おはようございます。

昨日、恋路が浜行きました。
知多の海と、渥美の海。
同じ海なのに、色も波も違う。
でもどちらも大好きです。

今日の中日新聞(名古屋ですが)の記事、
14面特報「へこたれない人々」
ステキな記事ですよ。

フォーマルな方たちが制度を作り、予算を動かす。
でも、こんなインフォーマルな「(深い悲しみや挫折にも)へこたれない人々」がたくさんいるんですね。

学校で習った、三権分立。
国の中枢の方たちは、
義務教育で習ったこのことを忘れないでいてくれるかな・・・。
ちゃんと機能しているのかな。

投稿: ながた | 2009年9月22日 (火) 10時43分

ながたさま

なんすかーっ!恋路が浜っていったら田原市じゃないっすかーっ!なんで声かけて下さらなかったんすかーっ!も~!(`ε´)
まぁ、それはそれとして。太平洋、ご満喫して頂けましたでしょうか。確かに知多半島から見る海とは違いますよね。伊豆半島とかから見る海とも違うんですよね~。あの真っ直ぐ延びる海岸線のせいでしょうかね。

で。「へこたれない人々」。ステキですね。転んでも、転ばされても、何度も立ち上がる人たちですよね。諦めない人たちですよね。
「へこたれない」「諦めない」って簡単に言うけど、これってメチャクチャ大変です。まして一度 諦めてしまったら、回りは「諦めた」と冷ややかに見てしまいますからね。帰ったら、記事、検索して読ませて頂きますね。

で。社会科の授業。この仕事に就いてから良く思い出します。そして法律。これも大学時代を思い出します。人はエラクなってしまうと、ご都合で忘れてしまうのでしょうかね。まぁ、エラクなくても そうかも知れませんね。他人事ですからね。
少なくとも、あらいは「自分事」として考え闘う仲間を募りながら、今日も頑張りたいと思います。ので、ヘタレコメントが書かれたら、厳しく叱って下さいませ!

投稿: あらい | 2009年9月22日 (火) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125839/46258826

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミの皆さま:

« 緑のまちへ | トップページ | 志 »