« 思いある行政と | トップページ | 「偏り」と「矛盾」 »

2010年1月23日 (土)

思うところ あって


いろいろと。本当に いろいろと思うところが あり、友人というか同志というか。愛知県議会議員 鈴木あきのり議員に電話。で、飲み会。
あれこれ話をするうちに、盛り上がったというか、何というか。東三河南部圏域アドバイザーの鈴木さんにも電話。で、メチャクチャ忙しいにも関わらず、やってきて下さる。いつも ご迷惑をお掛けします…。


思うところ あって


まぁ。楽しく飲みましたよ。内容は「書きませんけど!」。
あきさんとは、長いこと一緒にいますから、あらいの憤っていることを寸時に理解してくれる。っていうか、元々 同じ思い。たまたま彼は「政治」という場で闘うことを選んだ、闘う場が違うだけのこと。
鈴木さんは「福祉」という現場での先達。同じ思いでいてくれる先輩。ので、楽しくないはずは ないですよね。

ですが。楽しいだけではな「ダメ」を、このメンツは知っています。
ようは「結果が大事」であるということ。結果とは、障害のある方が「真に」幸せであると感じてくれること。これに妥協はないこと。
ようは「ダメなものはダメだっ!」ってこと。



今夜は久しぶりに、グッスリ眠れそうです。
持つべきものは「良き友」です。志の高い「同志」です。



 arai

|

« 思いある行政と | トップページ | 「偏り」と「矛盾」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思うところ あって:

« 思いある行政と | トップページ | 「偏り」と「矛盾」 »