« 対象者理解のため | トップページ | 重い会議 »

2011年3月 9日 (水)

年度末ですね


慌ただしい。否、忙しい!ぶっちゃけマジでパネェっす!( ̄・・ ̄)
ブログの投稿も滞っているばかりか、携帯、パソコン共のメールの返信が滞っているような気がしておりますぅ…。ご迷惑をお掛けしてます。この慌ただしさを「年度末」というのでしょうねぇ。は〜。


年度末やねぇ〜


で。昨日夕方の総合相談センター。相談支援専門員と福祉課 熱血柴田さんが集結して打ち合わせ。毎日毎日いろんなことがあります。ありがたいことに、その毎日ある たくさんの出来事がリアルタイムで総合相談センターに入ってくることが、これまた多くなってきました。力無い総合相談センターを支えて下さいます。やっぱり ありがたいことです。m(_ _)m

夜。帰路に着こうとする ぐふ!ふじたさんの後ろ襟「むんず」と掴み、知恵の水の力を借りて今 起こっている田原市の課題の整理をしました。この時間が大事だと思う気持ちに「一片の曇なく」です!



で。今日は朝一から田原市運営会議。今年度最後であります。いつもいつも言ってますが、時は経ってしまうと早いもんですなぁ〜。

いつものように福祉課さんから報告・連絡。続いては あらいから「地域自殺対策緊急強化事業」実施についての概要説明。年間自殺者数が11年連続で3万人を超えている現状を踏まえ、この厳しい状況の中、追い込まれた人に対するセーフティーとして、地域における自殺対策の強化を緊急の課題として捉え、基金事業として5つのメニューの中からメニューを選択し実施するものです。

で、これを強化事業の一環として実施することに。で、なんでか?ですが、自殺総合対策大綱には「うつ病等の精神疾患」という表記が数ヶ所あります。そして「家族や同僚の気づきを予防につなげて」という表記も。これを糸口に、アイテムとし、地域の皆さんと繋がっていきたい!って話です。(^_^)v

で。この講師をお受け下さったのは、半田市相談支援センター 徳山さんであります。そう!あのトクヤマさんでありますぅ〜!トクヤマさんは、精神科病院を経て現在の相談支援専門員という職に就かれており、医療と福祉というか、病院と地域というか、その「差」を知ってみえます。双方を知っているからこそ、双方のメリットもデメリットも分かっている。語ることが出来る。と思い依頼しました。

今から。メチャクチャ楽しみであります!こうご期待です!



で。その後は。いとうリーダー、ぐふ!ふじた、あらいから、それぞれが参加した研修会の報告を。これ、結構 難しいんですよ〜。半日とか1日を掛けて学んだことを、数分で説明しなきゃいけないんですからね。でも。だからこそ。勉強になるんですよねぇ〜!やるべき!

この後は。共生フォーラムの報告をぶっちゃけ!のぐちさんから、と新規相談支援受付ケース報告を各担当相談支援専門員から、そして各事業からの報告を経て事務局会議は閉会しました。



あっ。「チーム白井」メンバーから、涙ながらに「退会」するっていう報告もありました。これも年度末らしい話題です。が、そんな表記では、どんな表記でも、この思いは表せません。寂しいです。




午後は慌ただしく。昼を「チーム白井」メンバーでとり、慌てて豊橋の法人本部に戻りました。今日は「日本財団」さまの「villaうぇ〜ぶ」助成に関する監査・評価を受けました。本部で契約等に関する書類のチェックを受けた後、田原市に移動し「villaうぇ〜ぶ」の現場チェックも受けました。遠路はるばるお越し頂き、更にはお褒めのお言葉なんかも頂戴し、感謝感激の時間でありました〜!

あっ。そうそう。小さな頃から生活支援サービスふぃ〜る工房を利用されているお二人が、中学を卒業され、本日villaうぇ〜ぶで労働体験されてみえました。成長された姿に、ちょっと泣けました。


年度末やねぇ〜


で。villaうぇ〜ぶで日本財団さんとお別れをした あらいは、総合相談センターに戻り、残務の山に向かいました。逃げられないから…。で、センターで いとうリーダーからの報告を受けたり、ケアプランセンター長 仲井さん(前 社協包括支援センター長)と意見交換したり。で、あっ!という間に時間が過ぎ、6時半過ぎ、再度 あらいは法人本部へ向かいました。8時からのスタッフミーティングに参加するたみです。

今日の内容は。villaうぇ〜ぶに愛知県の補助金を受けて食洗機・茹で麺器が設置されることに伴う、個別支援計画の変更と毎日提供するカリキュラムの変更です。内容は伏せますが、結構 盛り上がりましたよ。当然!厳しくもあり。ですがね。



なんやかんやで。年度末らしい慌ただしい1日でありました。



 arai

|

« 対象者理解のため | トップページ | 重い会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年度末ですね:

« 対象者理解のため | トップページ | 重い会議 »