« 「紅をひく」支援 | トップページ | 「権利」と「義務」 »

2011年6月 2日 (木)

LIVE in“安城養護” 2nd


本日は、朝一から安城市桜井町へ。安城養護学校 地区別懇談会 Bグループ(安城市、西尾市)の お母さま方と安城養護学校先生方、っていうか校長・教頭というツートップも!そして今回も多くの事業所の皆さんがおみえになっており、決して狭くはない会場に「わっさ〜」と人が…。

で、その事業所の中には、いつもお世話になって(飲んでもらっている?)ぬくもり高野さんやコスモス高橋君の顔も。更には「どさくさ」に紛れたかのように、ナント!こうままが!
う〜む。これは、まるで罰ゲームでは…。(゜∇゜)

そんな環境の中ではありますが、しっかりお話はしてまいりました。



「ご本人、保護者の方の思いに寄り添う相談」
〜福祉を通しての まちづくり〜



LIVE in“安城養護”2nd


で。前回同様、あらいを「引っ張り出した」近藤先生の「過分な」ご紹介を受け…『恥ずかしい…』と思いつつ、マイクを握りました。

で。内容は控えます。主催者さんがみえますから、あらいが勝手に紹介する訳にはいかないですもんね。当たり前っすよね。(^O^)
でもね。前回同様、お母さま方は真剣な眼差しで あらいを見、あらいの話を聴けばメモを取り、そして涙して下さいました。感謝です。


LIVE in“安城養護”2nd


前回のAグループの様子です。
http://feel1999.cocolog-nifty.com/lallapallooza/2011/05/live-in-dda5.html



予定時間を5分超過して、あらいの拙いお話は終わりました。が、その後は前回同様に お母さま方と事業所の皆さんから質問やら感想やら、を頂戴しました。その「シメ」を、こうままが務め下さり「諦めない運動」を安城養護のお母さま方と確認してくれました。


LIVE in“安城養護”2nd


どれもこれも みな、ありがたいお言葉、評価に、メチャクチャ安堵すると共に「どっ」と疲れが襲ってきました。ずーっと あらいを応援して下さっている近藤先生の お役に立てた気がしました。

でね。前回の地区のお母さま方と、あくまで「なんとなく」違った雰囲気を感じました。決して どちらが良いという話ではなくですよ。夜、それを近藤先生に伝えると、すでに そんなことは「百も承知」でして。だから「市を跨いで合同で開催してるんですよ。よそのまちの実情を知ったり、刺激しあえたりしますからねぇ。」と。

いやはやなんとも。「素晴らしいっ!」お見それしました。m(_ _)m



みんなで会場の片付けをし、安城市・西尾市の PTA役員の皆さん主催の昼食を兼ねた反省会。忙しい時間を割いて こすもす高橋さんと クローバー佐山さんという若手有望株の お二人もお付き合い下さり、お母さま方との語らいの場を楽しくも充実した会食にして頂きました。感謝です。(*^o^*)

駐車場で、両市のお母さま方と高橋さんらに慌ただしく挨拶し、次の約束の地に向かいました。今日も今日とて、たくさん勉強させて頂きました。そして、また少し「お返し」が出来た満足感を持ちつつ、安城市を後にしました。ステキな時間でした。



近藤先生とお約束した「LIVE in “安城養護”」。無事に2ステージを終えることが出来ました。ご満足頂けるものだったでしょうか?またお会いできます日まで、今日のパワーのまんまでいて下さい!



 arai

|

« 「紅をひく」支援 | トップページ | 「権利」と「義務」 »

コメント

今日はありがとうございました。

どさくさに紛れてなんかいないですよ~。
ちゃんと、野望と戦略をもって
ミッション遂行のために仕事を1日休んで伺いましたにょろよ。

いくつか仕掛ける(企てる)つもりなので、どうぞよろしくでございます(は~と)

投稿: こうまま | 2011年6月 2日 (木) 23時28分

こうままさま

おぉーっ!殺人的なスケジュールで活動される あなた様が、ナント!お休みまで取ってお越し下さったとは つゆ知らず~!この非礼、ナントお詫びしてよいやら~!
しからば、この目の前にある生ビール、イッキさせて頂きますゆえ、ひらにご容赦下さいませ~!m(_ _)m

で。思い出した…。
こうままから頼まれごと されたんだった…。

あなた様の ご期待に添えることが、この あらいめに出来ますでしょうか…?
と今更 泣き言を言っても始まらないので、その日は約束通り、勝負下着で馳せ参じます!赤よ、赤っ!

こんな私ですが、末永い お付き合い、よろしくお願いしますぅ。m(_ _)m

投稿: あらい | 2011年6月 2日 (木) 23時54分

はるばる2時間かけて、遠い所ありがとうございました。

2日間のライブは大盛況でしたっ♪
皆さん、感動に浸っておりますよっ。

新井さんから、せっかく頂いたメッセージ。

これから、各地区で ☆夢を形に☆ 皆さんが動
かれます。

ステキなライブ♪

お疲れ様でしたっ☆

次回は、ジョイントできたら いいなぁ~♪

感謝。深謝。


投稿: | 2011年6月 3日 (金) 05時03分

匿名さま

2日間、本当にステキな時間を過ごさせて頂きました。ステキな経験をさせて頂きました。このような機会を下さった安城養護学校PTAの皆さまには、ただただ感謝でございます。

今回は、先にもお伝えしましたように、「LIVE」を意識し、構成させて頂きました。結果、お客さま(保護者)と企画側(近藤先生)と一体感のあるものになったと、あらい自身は感じておりますし、大変よい勉強にもなりました。

今回の経験、きっと明日からの職務にも活かしていけるものと感じています。こんなあらいめではありますが、これに懲りず末永くお付き合い下さいますよう、よろしくお願いします。m(_ _)m

投稿: あらい | 2011年6月 3日 (金) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LIVE in“安城養護” 2nd:

« 「紅をひく」支援 | トップページ | 「権利」と「義務」 »