« LIVE in“安城養護” 2nd | トップページ | 「一定のメド」 »

2011年6月 3日 (金)

「権利」と「義務」


権利
ある物事を自分の意志によって自由に行ったり、他人に要求したりすることのできる資格・能力
一定の利益を自分のために主張し、また、これを享受することができる法律上の能力。等。

義務
人がそれぞれの立場に応じて当然しなければならない務め。
倫理学で、人が道徳上、普遍的・必然的になすべきこと。等。

                                                                        「大辞泉」



「権利」「義務」を語るのならば、これくらい知っときなさいっ!



arai

|

« LIVE in“安城養護” 2nd | トップページ | 「一定のメド」 »

コメント

何かあったのでしょうね。人に感謝する姿は想像できるのですが、こうして怒っているのは珍しいですから。権利主張するなら義務を果たせと言う、よく耳にする障害者差別のような発言ですか?

投稿: 清水 | 2011年6月 6日 (月) 10時42分

清水さま

お疲れさまでございます~!m(_ _)m
で。別段、何かあったという訳ではないですよ~。ただただ「一般論」でして~。な~んとなく書いちゃった!感じです。ご心配をお掛けしてしまいましたね。ごめんなさい。

で。あえて。

国民の三大義務は、「納税」「勤労」「教育」ですよね。
「納税」は、国が免除を決めているとして、「勤労」は、ご本人の意思に添っていない現状があるとして。これ、ご本人の、ご本人だけの問題・課題でしょうか?
更に、「教育」は、「ある人間を望ましい姿に変化させるために、身心両面にわたって、意図的、計画的に働きかけること。知識の啓発、技能の教授、人間性の涵養(かんよう)などを図り、その人のもつ能力を伸ばそうと試みること。」(大辞泉)とあるとして。これこそ、ご本人の、ご本人だけの問題・課題でしょうか?

あらいは、この三代義務って、障害のある方とそのご家族にとっては、「義務」ではなく「権利」だと思っています。

「働いて、一生懸命に働いて、正当な対価を報酬として頂戴し、納税したい。そのためには、今しっかり教育を受け、成長したい!」って。

投稿: あらい | 2011年6月 6日 (月) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「権利」と「義務」:

« LIVE in“安城養護” 2nd | トップページ | 「一定のメド」 »