« ただいま | トップページ | 3つの自立支援協議会 »

2012年6月11日 (月)

資料準備


朝からバタバタと、あれこれの資料準備に追われました。
明日開催されるヘルパー連携会主催 研修会の資料が、先週末に講師である「緑のまち」戦士 北川さんから届き。で、その印刷やら何やらをヘルパー連携会担当 やっちゃいなよ!三浦さんと いとうリーダーとでバタバタと。

北川さんの資料。あらいからオーダーさせて頂いた内容が「しっかり」と反映されているばかりか、北川さんの熱さが伝わる、そんな内容に仕上がっております。ただただ感謝です。



で、あらいは、平行して。今週末「愛知県相談支援機能強化事業」による講師派遣で伺わせて頂きます、半田市障がい者相談支援センターさまの資料作成に追われておりました。

苦戦。発注者がメグです。まぁ〜具体的というか細かいというか!

「ミスポジション論のエッセンスを帯びながら、地域の生活者であるという視点を持ち、本人ニーズの背景を知ることの重要性を理解し、いよいよ計画作成の際にはストレングス・エンバワメントに着眼し作成する、ってことを、ワークも含めて伝えてねぇ〜!」ってのがメグのオーダー…。頼む相手を間違えている。智さんとか…、こじまさんとか…、だろうが…。(>_<)

でもね。研修って「ただ やりゃあいい」ってもんじゃなく、誰を対象に、何を目的に行うか。が大事なんですよね。これがあった人材育成なんですよね。これが「基幹相談センター」に求められているんですよね。ので、メグは正しいのだと思います。はい。m(_ _)m



で、午後は。明日の運営会議およびヘルパー研修後に行われる、就労支援検討会関係の事務局レベルの会議で使う資料について、担当者の いとうリーダーと。先に行われた就労PTでの ご助言を加味したものに。几帳面なフリをする大雑把な いとうリーダーのお付き合い。

夕方からは、継ぐ者山本さんと学校介助員派遣事業に関するケース会議へ。難しいケース会議ではありましたが、今後の方向性の確認ができ、教育と福祉との更なる連携もみえましたし、あらいめの役割も頂戴し。とにかく、やり甲斐ありますわぁ!

総合相談センターに戻ったのは5時半を少し回った頃。good!なタイミングでMA・はろー河合さんがみえ、あれこれ報告と相談。ちょこっと、昔話をし、これからの移動支援や学校介助員派遣事業に関する助言を頂き、お互いに ヘロヘロの顔を突き合わせ「お互い頑張りましょ!」と励まし合いながら、尻を叩き合いながら。(*^o^*)



で。河合さんが帰られたのが6時15分。大慌てで愛車に飛び乗り、法人本部へ向かいました。月に1度の法人ミーティングです。

今日のテーマは「虐待防止法の理解と生活介護の個別支援計画」。1時間半、みっちりと話しました。障害のあるかたの権利について。
スタッフは「私たちの支援は、いつ「虐待行為」と取られてしまうかも知れない」ということを学びました。真剣に聴いていました。



帰宅したのは10時半を少し回った頃で、空腹(酒切れ)極まりない状況での帰宅でした。缶ビールを開け「ほっ」と一息つき、今日一日を振り返り あらためて「バタバタやったなぁ。」と。

ここにあげた以外にも、地域福祉課 鈴木課長と三国志 清田さんと就労に関する情報共有と意見交換をしたり、子育て支援課 クレバー三宅さんと支援会議の打ち合わせをしたり、他にもあれこれ。



今日も今日とて、充実した一日となりました。あっ。これ、あらい個人の話ではなく、田原市として。ですよ。お間違えのなきよう。



 arai

|

« ただいま | トップページ | 3つの自立支援協議会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資料準備:

« ただいま | トップページ | 3つの自立支援協議会 »