« 義務化へ | トップページ | 1年半ぶりの »

2012年6月16日 (土)

派遣事業


本日は、愛知県相談支援専門員協会「相談支援専門員派遣事業(愛知県委託事業)」の派遣講師として、ご依頼頂きました半田市障がい者相談支援センターまで 行ってまいりました。

今年度のASK目玉的事業でして。その記念すべき一発目!が、あらいめでありまして…。しかも派遣先が半田市でありまして。誰もが『出来れば、避けたい…。』と思う場所でありまして。(・_・;) そ、そりゃそうでしょ!いつも言いますが、日本中から「尊い経典を求め目指す天竺」のような場所なのですから、そりゃコワイっしょ!

が。派遣依頼要請書を頂き、ASK役員の厳しい審査を通過した以上、伺わない分けにはいかず…。若輩者あらい、腹を括ってお話させて頂きました。m(_ _)m



で。お話を聴いて下さったのは、今年度 半田市から指定を受けた相談支援事業所の方と、半田市の方々。総勢 二十数名。メグ曰わく、今年度一年という時間を掛け連続研修を開催し、市指定の事業所の平準化を図ろうってもの。平準化のために、まず法の、職責の共有を図ろうってもの。これ、メチャクチャ大事なんですよね。



ASK「相談支援専門員派遣事業(愛知県委託事業)」

「 ミスポジション論に基づく
      サービス等利用計画の作成 」




あらいが お話させて頂いた内容ですが。いつものように、法の理念と相談支援専門員の職責、ケアプラン作成のために必要な「ミスポジション論」のエッセンス、そしてサービス等利用計画作成のポイント、で、まとめ。ってな感じです。

時折、あらいの知る・関わる生事例をご紹介し、相談支援専門員の職責を理解して頂きました。我らの職務は、人の生涯に関わるのだということ、人の生死に関わるのだということ。人の「生き様支援」なのだということを。


まぁ、代わり映えすることなく。って感じですぅ。(/ー\*)

で、でも。これがオーダーだったんだものぉ!メグも、トクヤマさんも褒めてくれたものぉ!お世話でも褒めてくれたものぉ〜!


派遣事業


半田市指定相談支援事業所の皆さまと、半田市担当職員さま、皆さん 本当に真剣に聴いて下さいました。何人かの方は涙を浮かべながら聴いて下さいました。派遣講師という大役を、なんとか勤め上げることが出来たかなぁ、と思えました。(*^o^*)

半田市の皆さん、拙いお話にお付き合い下さり、ありがとうございました。一助となれば幸いです。と、メグはじめ半田市障がい者相談支援センター皆さん、ステキな学びの場を与えて下さり、こちらも感謝でございます。

と、ASKメンバー皆さ~ん、無事に終わりました〜!(ToT)




で、昼食。最後の最後までメグとトクヤマさんは ご一緒下さいました。食事中も、形こそ違いますが同じ「基幹相談支援センター」を担う者として、センターの在り方や進み方について意見交換。

基幹相談支援センターに求められる「人材育成」、「権利擁護」、「地域移行」のうち、人材育成以外は そもそも相談支援専門員の業務として求められているものですよね。人材育成こそが基幹相談支援センターが追い求めなければいけないミッションだと あらいは思っています。



昼食を終え、メグもトクヤマさんも別々の現場へ飛んで行きました。そうです。我らも現場の一員ですから。そして、あらいめも現場へ向かいました。あらいもまた現場の一員ですから。(・∀・)イイ!

帰路にある碧海地区にあるまちへ向かい、保護者に印を頂き、市役所窓口に提出し、これからの協働を共に約束しました。遠いまちの市職員さんとの約束です。

「計画相談」。これからは こういうことも時々あるんだろうなぁ、と思いました。ちょっと震えながら帰路に着きました。(((゚Д゚))) ガタガタ




追記。

実は。半田市には前日入りしておりました。当日が朝一ってこともあり、万が一にも遅刻する分けにはいかないですから。と、当日の夜はメグに予定があり、反省会が出来ないって理由。「そんなん あんたが前日に来たらええやん。なぁ、トク。」ってメグが言うから…。

で。もっと ややこしいのが。「あらい半田泊」を聞きつけた かみやさんも追い掛けてきて夜 合流…。ご本人曰わく「私も勉強したいから来た。メグちゃんもいいって言ったもん。」と…。(・_・;)

実は この日、我らが代表かみやさんの何回目かのお誕生日!ってことで、メグとトクヤマさんがお祝いしてくれたんですぅ〜!
いつもの焼鳥屋ではなく、オシャレなパスタ屋で食事をし、二次会でも これまたオシャレなレストランバーで濃いお酒を頂き。

海の向かうに、こういう仲間がいることに感謝です。(*^o^*)



メグ、トクちゃん、本当に ありがとうね。
かみや、メチャクチャ喜んでました。


派遣事業


それにしても。このトクちゃんの顔、ちょっとヤバくないっすか?
まるで。超高額商品をお金持ちの奥さまに買わせて「してやった!」って感じですよね。「うひゃっひゃっ!」みたいな〜!(^w^)



 arai

|

« 義務化へ | トップページ | 1年半ぶりの »

コメント

お忙しい中、ありがとうございました(>_<)
市の人も半田市の相談の人も、一緒に学べることがとっても有り難いです。
一緒に学んで行けたら思っています(^_^)

神谷さんの誕生日が祝えてよかったな~。
だって大好きだし。大先輩だけど、友達だしね。ひひ

今月末またよろしくお願いします(^_^;)

投稿: 加藤 | 2012年6月16日 (土) 13時53分

加藤センター長さま

こちらこそ ありがとうございました。と、ASK事業をご用命頂き、こちらも ありがとうございました。半田の中心で「愛知県バンザイ!」を叫ぼう!

で。めっちゃ怖かったっす!怖いのなんのってあなたぁ~!
本当にお役に立てたのか?と疑心暗鬼な気持ちに変わりはないですが、精一杯やらせて頂いたことに偽りはありません。そして本当に勉強させて頂いたことも。感謝です。

で。かみやの件。間違いなく、かみやさんもメグと全く同じ気持ちですわ。ずーっと「楽しかったね~!」って繰り返していましたから。
これからも。末永く。仲良くしてやって下さいませませ~!

ってことで。月末また、よろしくです!楽しみっす!V(^-^)V

投稿: あらい | 2012年6月16日 (土) 17時06分

アライさま

先日の講義ありがとうございました!
すごく勉強になりました。
また、アライさんの話を聞いて泣く人が居るとは聞いていましたが、講義で泣くなんてどんな話をしているのだろうと思ってました。それが先日の講義でわかりました。
私も40歳なので、必死にこらえましたが泣けました。

ところで写真の件ですが、私には1番右側の女性が全てを牛耳っているように見えますし、実際にそうです(;д;)
超高額商品の売り上げの9割を持っていかれる。そんな写真です。

いつもお世話になっている神谷さんの誕生日をお祝いできて嬉しかったです。
ありがとうございました(o^-^o)

投稿: トクヤマ | 2012年6月17日 (日) 01時10分

トクヤマさま

おはようです~!お世話になりっぱなしです~!

で。繰り返しになりますが、半田市でお話しするのは、メチャクチャコワイっす。勇気が要ります。ですが、トクヤマさんのような方がお世辞でも褒めてくれると「なんとかなった」と安堵します。

やはり、お礼を言わなければいけないのは あらいのほうです。感謝です。


で、写真の件。確かに、言われてみれば右端が「牛耳って」いることは間違いなし!ですなぁ。と、すると真ん中のマダムを挟み「あんた。良くやったわね。」、「はい!姐さん!」ってな感じですかね~!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ってなことで。トクヤマさんも、また月末。姐さんとは別件で、別日で。よろしくお願いします~!( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: あらい | 2012年6月17日 (日) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 派遣事業:

« 義務化へ | トップページ | 1年半ぶりの »