« タイプ | トップページ | 要援護者 »

2013年4月24日 (水)

子育て支援課との協働


本日は朝一から子育て支援課へ。こども発達相談室 かみやコーディネーターと一緒に。お相手下さったのは、この相談室の主担当である小久保副主幹さま。伺った理由は二つありまして。

一つは。田原市障害者総合相談センター長として、こども発達相談室との連携に対する小久保さんのお考えをお聴きすることと、こちらの思いを聴いて頂くことなんかを諸々と。特に、保健師さんや検診に対する考え方なんかを意見交換しました。

もう一つは。こども発達相談室を受託する法人の者として、ちょこっとではありますが小久保さんと打ち合わせ。詳細は後日、正式決定をみてからお知らせ致しますが、こども発達相談室開設記念講演会を開催し、一気に盛り上がっていきましょ〜!ってなことで。



小久保さん。以前にもお伝えしましたが、「チーム白井」BOSSが課長時代には福祉課にみえ、熱血柴田さんやクレバー三宅さんらと一緒に、今の田原市福祉の礎を築いたお方ですから、まぁ話が早い。こちらの話の飲み込みも、あちらの思いの伝え方も、早いし、解りやすいし、何より正しい。だから楽しいですよね〜!(^O^)

タイミング良く、といいますか。夕方、愛知県障害福祉課さまから田原市での「こども」の支援に関する問い合わせがあったりして、否が応でも盛り上がっちゃったりしますよねぇ。
評価されることを目的に日々奮闘している分けではないのですが、でも、やっぱり嬉しいですよねぇ〜。報われますよねぇ〜。



年度が変わり、まだ1ヶ月も経っていないにも関わらず、こども支援や高齢福祉との連携ケースが多くなっています。教育機関との連携に加え、正に田原市の「こども」を支える部局との協働が始まります。しっかりと密なる連携を構築していきます。(`∇´ゞ



 arai

|

« タイプ | トップページ | 要援護者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子育て支援課との協働:

« タイプ | トップページ | 要援護者 »