« 避難訓練と細分化 | トップページ | 要綱と要領 »

2013年4月 9日 (火)

もっと太く!もっと強く!


本日は、平成25年度 一発目!となる田原市障害者自立支援協議会。毎年度この一発目は運営会議が飾ります〜!

委員の一部、そして事務局である地域福祉課は異動やらで若干 代わられましたが、それでも「田原市福祉は全く変わらない」状態とするための装置が この自立支援協議会な分けですから、思うことは沢山ありますがこれを区切りに、また前を向いて全力で進みます。(`∇´ゞ

で。重鎮鎌田会長の挨拶で開会。まずは鎌田会長から「自立支援協議会とは何ぞや。運営会議の役割は何ぞや。」を新たなメンバーに向けてのお話があったあと自己紹介タイム。
「皆さん。今年度一年、よろしくお願いします。m(_ _)m」



で、本日の運営会議は研修をメインとしました。
テーマは「うつ病の対応」。講師は可知病院 佐藤大介さん。そう!先日の命、絆をテーマに開催した「田原ゼミ.13」にシンポジストとして登壇頂いた精神保健福祉士さまでございますぅ。m(_ _)m

もっと太く!もっと強く!


ゼミ.13で頂戴したお話と、作成された資料が あまりにもステキでして、何とか、1人でも多くの方に聴いて頂きたいと思い、ゼミ.13でお話頂いた内容を更にボリュームアップして頂き、我らに うつ病の理解と自殺予防のための対応法を説いて頂きました。

しかも、ただボリュームアップしただけでなく、内容自体も福祉従事者、それも管理職が多く参加する運営会議向けに事例の内容も足して頂いており、なんともリアリティがあり、そして濃く、深いものでした。また淡々と語る佐藤さんが、話に迫力を加えていました。

精神科医療の最前線で闘う佐藤さんが、我らを理解し、協働して下さっていることは、なんとも心強いです。無理を聞き入れて下った佐藤さん、本当にありがとうございます。感謝でございます。





で。佐藤さんから うつ病について お話頂いたあとは、平成24年度 卒業生の進路報告、相談センター新規受付ケースの報告を経て、今年度一発目の協議会は閉会となりました。否、重鎮鎌田会長言うところの「お開き」となりましたぁ〜。m(_ _)m



で、昼食。総合相談センターの親睦と、villaうぇ〜ぶの構造化に向けた取り組みの一貫(なんのこっちゃ!ですよね。f^_^;))で、相談支援専門員全員で、villaうぇ〜ぶへ移動。しかも順番に。バラバラと。スタッフへの嫌がらせみたいにぃ〜!(^w^)



で、今年度も火曜日午後は、総合相談センターミーティング。今日の議題は。今年度のサービス等利用計画について。

昨年度末現在での田原市の計画作成数は「138件」。児童福祉法にあるサービスは「な〜んにも無い」田原市は、総数を「320件」程度と試算しておりまして、昨年度末現在の数字も ほぼ予定通りとなっております。まぁ、他市の苦戦ぶりを聞き及んでいますので、この順調ぶりには何とも安堵するばかりです。

で、今年度は。通所系サービスを利用されている皆さんの計画作成に入っていくのですが、その時期やら、入り方やら、専門性やらを勘案しつつ、通所系サービス事業所で未作成者の数を洗い出し、今後の方向性を みんなで確認しました。とにかく。この作業が大事なんですよね。( ^ω^ )



で、夕方。あらいのデスクから見えた風景であります。

右には。教育委員会 教育サポートセンターの ようこ先生らと、今年度の巡回に関する打ち合わせをする子育て支援課の新たな子育ての相談窓口「こども発達支援室」の かみや発達支援Co。


もっと太く!もっと強く!



左には。田原市成年後見センター岩瀬さんと打ち合わせ中の和尚鈴木さん。と、あつみの郷地域包括センターとの連携ケースで、先行きが不透明な状況に頭を抱える平松地域相談支援員。


もっと太く!もっと強く!


就労支援専門員いとうリーダーは、新任山田さんを連れ、渥美商工会の例会へ挨拶とかこつけて企業向けアンケート協力の要請へ、そそくさと出掛けて行きました。

相談支援専門員それぞれが、それぞれの役割を全うしながら、いろいろな人たちや機関と 繋がっていきます。その繋がりは、日に日に太く、そして強くなっているのを実感しています。が。まだまだっす!もっと太く!もっと強く!であります!(`∇´ゞ




ってことで。教育サポートセンターとは繋がりましたし、協働が始まりました。さてさて。どうやって土木課と繋がりましょうかね~!
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


もっと太く!もっと強く!


arai

|

« 避難訓練と細分化 | トップページ | 要綱と要領 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっと太く!もっと強く!:

« 避難訓練と細分化 | トップページ | 要綱と要領 »