« 感激が爆発した一日 | トップページ | 映画館デビュー »

2014年4月27日 (日)

ステキな笑顔を添えて


本日は。日曜日ではありますが朝一から総合相談センターへ。と言っても、普段の体たらくぶりのツケが溜まり、残務に向かうという常とは違います!って威張ることではないか。はは…。(・。・;

今日は、いつもお世話になりっぱなしの田原市手をつなぐ育成会の総会がありまして。で、今年も「あんた。私らに「分かる」ように話をしてちょ。(^-^)v」ってな ご依頼を頂戴し「ガッテンですっ!」って感じで馳せ参じた次第でございますぅ〜!ありがたや~!m(__)m





で。総会の開会に先立ち、育成会本人部会のエアロビ・チームのパフォーマンスが。これ、恒例になっておりまして。皆さんが笑顔でダンスする様に、こちらも笑顔になるのですが、あらいは それ以上に「育成会役員」の顔から「一人の母」として、メチャクチャ ステキナ笑顔でダンスを見つめる、お母ちゃん方を見る方がスキ~! だったりします~!(≧∇≦)

ってことで。10時、花井会長の挨拶で開会。総会ってことで、来賓も豪華なもの!「チーム白井」BOSS、お隣には山本県議会議員さま、金田田原市議会 議長さまと一昨日お世話になった民生委員 障害者部会の正副部会長の鳥居さまと柴田さま。行政も議会も、そして地域も、みんなで この育成会の活動を応援して下さっているんですよね。


歴史を振り返る


で。例年通り、役員皆さんから昨年度の事業・収支報告と今年度の事業計画と予算案について丁寧に。いつも思うのですが、皆さん それぞれのご家庭での家事・育児がありながらの活動。この準備も簡単ではないと安易に想像できますが、それでも毎年毎年。立派なものです。頭が下がります。<(_ _)>



で、後半。いよいよ あらいめの出番。お話のタイトルは・・・

「共生のまち」田原市を目指して

あえて原点に返り このタイトルで。ここ数年、この場でお話させて頂く機会を頂戴しているのですが、施策の変更やら新しい法律やらをお伝えするのに汲々としておりました。ですが、今年度の変更点は昨年度お伝えしておりましたので、簡単に触れる程度で。


歴史を振り返る

(phot by 社協 中西さん。感謝です。)

それよりも国連の障害者権利条約 批准から、障害のある方の権利擁護意識の高まりを確認した上で、今年度は、あえて!あえて!平成10年から今に至るまでの田原市福祉施策の変遷、そして「今」の田原市は、「自立支援協議会」での議論の上、田原市育成会、民生委員、行政、議会、そして多くの市民皆さんとの「協働」で成り立っていることをご理解頂くため、だから、あえて!あえて!原点回帰しました。

自立支援協議会の概要から、そこでの議論から生み出された「成果物」である、専門相談員や田原市独自事業、独自の仕組み等、お話しさせて頂き、その原点は当事者皆さん、そのご家族の皆さんの「生きづらさ」をお伝え頂き、それを まちの課題とし、自立支援協議会という公的なステージで、みんなが「自分事」として考えた結果であることを、くどいですが今年度も またお話させて頂きました。



で。通常ならば挨拶を終えると、もしくは総会が終わると多忙を極める来賓皆さんは退席されるのですが、今年度は皆さんお残り下さり、あらいの話に耳を傾けて下さるっていう、なんともあり得ない!ありがたい!そんな出番となりました。


歴史を振り返る

(phot by 社協 中西さん。これまた感謝です。)

でね。今日は、総合相談センターでの様子や自立支援協議会が始まった当時、「田原市」をあげて視察に伺った「東松山市視察研修」の写真を皆さんに見て頂きました。同行下さったお母さん方は「若い~!」とか「変わってないね。」とか懐かしみながらも、あれからの日々を「振り返る」時間となりました。



閉会後。山本県議から「これかも、いろいろ教えて下さい。」と、いつものようにジェントルな雰囲気で。「チーム白井」BOSSからも「ご苦労さまでした。」と労いの言葉を頂戴し。その後も花井会長はじめ田原市イケてるお母ちゃん軍団方々から「ありがとうね!」との言葉を頂戴し、今日も今日とて大役を何とか無事に終えられたことを実感。

と、今日の話に出てきた東松山視察に同行して下さったお母さんからも一言。この一言に感激しました。



「あの時、「10年 待って下さい。必ず形にします。」と言われた あらいさんのお話を、正直 信じることが出来ませんでした。こんなの(東松山市みたいなまち)無理って思いましたし、私たち親子には「今」なの。「10年も待てない。」って。でも、あれから まだ6年。本当に頑張って下さいました。約束、守ってくれましたね。ありがとうございます。」と。そして、この言葉にステキな笑顔も添えて下さいました。



いつもながら。ここで涙腺は崩壊。周りには まだたくさんの人がおみえだったので、誤魔化すのに懸命な あらいでした。そして、こんな言葉を頂けるから。だから!頑張れる!ことを確認し、そして明日からも頑張る!ことを確認した、そんなステキな時間となりました。

と、こんなステキな時間をご用意下さり、で、例年通り、キレイなお花と山ほどの「田原市らしいお土産」を下った田原市手をつなぐ育成会「イケてるお母ちゃん軍団」さまに感謝、感謝、また感謝。でございます~! ( ´艸`)プププ


歴史を振り返る


それにしても。この一週間は「協働」する仲間に、た~くさん!語ったなぁ~。22日(火)は事務局会議・センター・ミーティングで「ミスポジション論」を、25日(金)には民生 障害者部会皆さんに「障害者の権利」を、そして今日、育成会さんに「自立支援協議会の意義」を。それぞれに「間違いなく。伝わった。」ことを実感しています。

あとは。協議会事務局を担う行政各部局の担当課皆さんと、ミッションの共有を図らねば!スゲェ頑張ります!(  ̄^ ̄)ゞ



arai

|

« 感激が爆発した一日 | トップページ | 映画館デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステキな笑顔を添えて:

« 感激が爆発した一日 | トップページ | 映画館デビュー »