« '17 障害児相談研修 | トップページ | コーンポタージュ »

2017年11月29日 (水)

「魂」を学ぶ


今さらですが月曜日…所属法人の ふぃ~る工房 日中支援部の視察見学に同行し、あらい自身も学んでまいりました~!(`ー´ゞ   お伺いしたのは一宮市にあります社会福祉法人樫の木福祉会さま。そう!野崎さんのところに ございまぅ~!


「魂」を学ぶ


『な~んだ。仲間内かぁ。』と思われる方が おみえになるのだとしたら「トンでもないっす!」っす。ただ「デカい法人」だけではなく、そのデカくなるプロセスから、今、支援者皆さんが それぞれの職務に向き合う姿勢であったり、もっというと「魂」というか、そんなんが『スゲェーッ!』と、あらいは常々感じておりまして。

だって。ASKでも、一宮市の中でも、修行僧のようなストイックさで「福祉道」を邁進されている野崎さんを「師」と仰ぐ後輩の多いこと多いこと。普通なら『そこまでやるの…。』と思えるようなオーダーに必死に応えようとするメンバーが集う法人。だから。この法人というよりも、このスタッフお一人お一人から「魂」を学ばせて頂きに、看護士も、行動援護ヘルパーも、日中支援部一同で学ばせて頂きました。


「魂」を学ぶ


野崎さん直々にバスを運転してくださり、ヘルパー事業所長 山口さんがガイドに付いてくださり、市内に点在する各事業所長が ご説明くださり、そして無理を聞き入れてくださり樫の木福祉会の「原点」にまで連れていってくださり、あげく お土産に焼きたてのパンまで頂戴し、そして、樫の木福祉会さんの、野崎さんの「魂」に触れることが出来、身も心も「アチアチ!」の視察となりました。

「魂」を学ぶ



法人スタッフとは夕方に現地で お別れをし、かみやさんと二人、かしのき福祉会皆さん…というか「チーム野崎」と夜が更けるまで、更に、更に深く学ばせて頂きました。あまりに楽しい学びの時間に写真を撮るのも忘れ!(≧∇≦)

ってことで。野崎さんはじめ 樫の木福祉会皆さん、本当に ありがとうございました。皆さんから教わった「魂」、我が若輩スタッフたちはではありますが、これからの業務に活かしてくれることかと。ですが、何分「ヘタレ」ゆえ、また これからも「ちょくちょく」お伺いし学ばせて頂くこともあろうかと思いますが、その時は『面倒…。』と思われた!としても受け入れてやって下さいませ。よろしくでございます!(`ー´ゞ


arai

|

« '17 障害児相談研修 | トップページ | コーンポタージュ »

コメント

新井様
こちらこそ貴重な、楽しい時間をありがとうございました。若いエネルギーと真っ直ぐさを感じる素敵なスタッフさんたちですね。新井さんをあんなに雑に扱えるのもなかなかできないです。器の大きさを感じます。
事業所のスタッフ総出で研修させてもらえるのもいいですね。ふぃーる工房のみんなは恵まれてるなって本当に思います。
我が法人も一事業所のみで運営していた時代からすると大分大きくなって、できることも大きくなりましたが、反対に、チームとして連携することの難しさもたくさん感じてます。それは、新井さんたちに見てもらったとおりですね。
でも、ふぃーる工房のみなさんが来てくれて、真剣にメモを取りながらうちのスタッフの話を聞いてくれる姿を見て、やっぱりうちの事業所は、積み上げてきた力はまぎれもなくあるのだと再確認させてもらいました。
それはすべて現場で受け止めて、現場から発信し、現場で伝えてきた強みです。
その強みはこれからも変わらず積み上げ、地域のみんなの役に立つ事業所になれるよう頑張りますね。
貴重な時間をありがとうございました。
神谷さんと他のスタッフたちにも伝えて下さい。「本当に感謝してます、ありがとうございました」と。

投稿: 野崎 | 2017年11月30日 (木) 08時47分

いいタイトルでいい記事ですね。

投稿: zx-14 | 2017年11月30日 (木) 19時09分

新井様
先日は沢山の若いスタッフ、チーム御一行様訪問ありがとうございます(^。^)
限られた時間の中で駆け足で周り何か…?をひとつでも伝えれただろうか?!っと不安に思いますが、まず来て頂いた事、選んで頂いた事に感謝致します(^。^)
毎日何気に立っている
原点を新ためて確認する事ができました。
歴史は
やはり裏切ることのない宝だな〜って思いました!

私達も若いスタッフをひきつれ
遅くないいつか、に、ふぃーる工房様にバスツアーに出かける事ができたらと思います。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

また来年の研修もお世話になりますが宜しくお願い致します!!礼

投稿: ヤマグチ | 2017年11月30日 (木) 22時59分

野崎さま

本当に、本当に ありがとうこざいました。

ここで、どんなコメントを記すより、スタッフからの申し出「実習に行かせて欲しい!」という言葉に尽きるのかと。このコメント、泣くほど嬉しかったです。と、同じくらい樫の木福祉会皆さんに感謝した次第です。

今回のスタッフ研修の「目的」は、法人スタッフ一同が、我らは誰のために存在し、何のために存在し、そして何をなすべきか?そのためには今、どう考えるか?でした。

あらためて、感謝、感謝の時間でした。

野崎さんらの お言葉、しかと承りました。し、しかと軟弱者集団に 伝えさせて頂きます。が、野崎さんにも お願いがあります。全く同じ思いを。あらいからの感謝の言葉として樫の木福祉会皆さんに、チーム野崎皆さんに お伝え下さいませ。


ZX-14さま

ありがとうございます!
と、待ってますよ。おかえりを。(`ー´ゞ


と、ヤマグチさま

本当に ありがとうこざいました。
法人皆さんへの感謝の思いは野崎さんへのコメントに書かせて頂いた通りでありますが、ヤマグチさんに対しては、ガイドだけではなく、その道すがらも我らスタッフへの細かな気遣い、そして視察後の意見交換の際の気遣い、本当に心地よかったです。

しかと。しかと 皆さんが歩んできた、闘ってきた足跡は学ばせて頂くことが出来ました。ヤマグチさんが 我らが法人にお越し下さる機会が訪れたときには、きっと、きっとステキな報告を軟弱集団なりさせて頂けることと、今は信じて疑いません。

やはり、やはり感謝、感謝の時間でした。

投稿: あらい | 2017年12月 1日 (金) 01時01分

ありがとうございます。まだ分かりませんがとりあえずケアマネを今年受験して筆記試験、合格しました。

投稿: zx-14 | 2017年12月 1日 (金) 01時19分

zx-14さま

そうですか!いいっすね!
田原市は「通勤」圏内ですか!待ってますね!(・∀・)イイ!

投稿: あらい | 2017年12月 2日 (土) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125839/66102127

この記事へのトラックバック一覧です: 「魂」を学ぶ:

« '17 障害児相談研修 | トップページ | コーンポタージュ »