« 一兎を追って 二兎を得る | トップページ | Re:<無線>行方不明者情報 »

2018年6月 9日 (土)

ひと味違う


昨日午前は豊橋市へ。いつもの あいトピアへ。って言っても、江川アドバイザーとか豊橋市 陽一郎さんからの お呼び出しではなく、蒲郡市 中川さんから。「会議するから。貸してぇ~!(≧∇≦)」ってことらしく…。おエラくなられた…はは…。(ーー;)   

ってな話ではなく。(* ´艸`) 開催まで1ヶ月を切った東三河南部圏域「第3回 地域移行・定着研修」の演習部分打ち合わせってことで ございます。召集が掛かったのは全体進行を仰せつかった…あらいの他に演習での事例を提供下さる豊橋市 こもれび前田さんと岩屋病院ケースワーカーと長浜さん、そして今年度の統括的役割を担う中川さん、ってことに ございます。



で。詳細は研修前でもありますので控えますが、例年の事例提供者は1人なのに、なぜか2人…。それに伴い、ワークの創り込み方も『こんなんも…ステキちゃう~ん!(≧∇≦)』みたいなものへと。例年とは「ひと味違う!」感じに…おっと!これ以上は書けまへ~ん!ご勘弁下さい。<(_ _)>

ひと味違う


でもね。必死に語る中川さんに、必死に聞き入る前田さんと長浜さん。演習打ち合わせであるにも関わらず「リアル」な支援へと話は飛んで行ったり、戻ってきたり!ちょっと失礼な言い方ですが、あらいのようやロートルには『初々しいなぁ。(〃ω〃)』と映る、そんな時間でした。



前田さんの所属する組織は知的障害の方の支援を主とする施設入所支援を提供する事業所。ですのに、3年前に本研修を受け「ヨシ!やっちゃる!(`◇´)ゞ」と一念発起し、精神科病院からの地域移行に挑まれたという経緯。江川アドバイザーが締めの挨拶で言われ続けている「地域移行を特別な支援にしない」を、正に先陣切って実践して下さる若者。

これ。この研修の求める姿だったりします。今日も いい顔をして意見交換の場を楽しんでみえました。この研修のベースとなる田原市版リーフレットの作成に官民協働で汗をかいた5年前には想像出来ない風景が あらいの前に広がっていました。やはり「継続は力なり」ですね。本当の意味での「連携」に、「協働」に向かっていることを実感します!(  ̄^ ̄)ゞ



残すところ1ヶ月!精一杯で挑みます!例年とは「ひと味違う」研修をお届けしいと思います!もう一息!で…病院ワーカー長浜さんの役どころは…?ですよね!?それは、当日 会場で! 例年とは ひと味違う研修、こう ご期待っす!( ̄ー+ ̄)


arai

|

« 一兎を追って 二兎を得る | トップページ | Re:<無線>行方不明者情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひと味違う:

« 一兎を追って 二兎を得る | トップページ | Re:<無線>行方不明者情報 »