« 「本気」が伝わる | トップページ | 「言って聴かせて させてみせ」 »

2019年3月 1日 (金)

仰げば尊し


わがまま を言うことが ほぼない、長女 萌。


年明け早々。萌から「パパ。卒業式、来れる?」と。そういえば、小学校、中学校の卒業式どころか、保育園から入園・入学式にも参加したことがなく。父親として…何もしてやれてないことに気づく。

今までも きっと来て欲しかったのだろうけど、これを お願いすると、きっとダメ親父が『困るんだろうなぁ』と思い、言わなかったのだろうと気づく。

『やはり。ダメ親父』。を自覚した次第。
ので、二つ返事で「もちろん!行くよ。」と。笑顔の萌。



「仰げば尊し」を聞き、涙か溢れました。



「仰げば尊し」を聞き


大きくなりました。ステキに育ちました。
萌。卒業、おめでとう。と、本当に ありがとう。



Pa0_0256_5


arai

|

« 「本気」が伝わる | トップページ | 「言って聴かせて させてみせ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仰げば尊し:

« 「本気」が伝わる | トップページ | 「言って聴かせて させてみせ」 »