« 愛知県 現任研修 | トップページ | ありがとう 小坂井庁舎 »

2019年6月29日 (土)

聴くことこそ


台風3号の影響により開催が危ぶまれましたが、本日、愛知県障害者相談支援従事者 現任研修が名古屋市 ウィルあいちにて 無事に開催されました。っていうか、これ実はヒヤヒヤでして。この日が中止・延期になりますと、その後の予定が全く立たなくなってしまうってこともあり、無事にはメチャクチャ『よかったぁ。ほっ。(´O`)』と安堵する次第。


ってことで。9時、講師・ファシリテーター陣は集合。以前にも少し ご紹介しましたが、愛知県は今年度、講義部分は新カリキュラムで挑みます。当然、その後の演習も その講義に添ったものへと変換されていまして、で、その講義の「意思決定支援」についてを担う あらいは『ド緊張… (-_-;) 』の面持ちで、最後列の講師席に。共に講義を担う豊川市 松井さん、半田市 小島さん、そして同志 こじまさんらと。


Img_20190628_091855


ただ。『救われる。(^-^)』と感じられたのは、同志 熊谷・野崎組が軟弱者あらいを囲んでくれたから。感謝です。



ってことで、9時半。例年通り こじまさんのガイダンスから今年度の「ベーシックな研修」がスタート!冬の入口まで この現任研修に続き初任者研修が。秋口からはASK専門コース別研修も始まり、そして年明けには主任相談研修へと…。書いてて…背筋が伸びていくのを感じました。はは…。(・・;)

Dsc_2325


で、こじまさんのガイダンス、藤川専門官の「施策の動向」を経て、あらいの「意思決定支援」、昼食休憩を挟み松井さんの「他職種連携」、小島さんの「ソーシャルワーク」へと。この3人、「2時間を1時間のコンパクト版」まとめを こじまさんの「スーパービジョン」で現任研修 講義部分を終えました。


講義を受け持った4人。事前に打ち合わせをしました。「『個』で完結するのではなく、しっかりと講義を繋げ、小さな包括から大きな包括へと流れ、我らの「そもそもの」ミッションを『チーム』で伝えよう」という共通の理念を全うできたと、強く思えます。「チーム愛知」でってことを。(^-^)


Img_20190629_122036



あらいに与えられた「意思決定支援」も、若干…早口になりましたが。最後は『酸欠…』状態でしたが、自分の心の奥底に棲みつく「夜叉」と闘いながらも、今年も優さんからの言霊で締め括ることが出来ました。


「意思決定支援」は、何も特別なものではない。ご本人の意思、思い、夢を知るには、当たり前に「ご本人」から聴くしかない。聴かせて頂くためには、我らは まず、信頼される存在であらねばならないってことを。そのためには尊敬の念を持ち、誠意を持ってってことを。そして 聴かせて頂いた思いは、しっかりと「尊重」することこそ権利擁護であるってことを。
 
『なんとか不足することなくお伝えすることができたかな。(^-^)』と、今、思えます。安堵します。


Img_20190628_150247_20190629234801



こじまさん。ご期待に添えることはできましたか?当たり前ですが、精一杯で臨みました。挑みました。『まだまだ。修行が足らん…。』ことも自覚しました。この経験を今後の「糧」にし、もっともっと精進してまいりますゆえ、ご指導のほど、よろしくでございます。<(_ _)>



現任研修 初日、講義。を無事に終えての反省会!過去『最多か!?』と思える14名で賑やかに。「お久しぶり!」の国研修組の岡崎市 大木さんや豊明市 大谷さんらの顔もあり、なんだか『メチャクチャ楽しい~!』って時間でした!(≧∇≦)


Dsc_0370


こじまさんと。そして松井さん、小島さんと握手と杯を交わし、みんなから労っても頂き、上機嫌で この時間を過ごすことが出来ました。壇上に向かった者も、我らを見守ってくれた者も、みな「同じ思い」であったことを確認しました。

そして「チーム愛知」であることも。(^-^)v


arai

|

« 愛知県 現任研修 | トップページ | ありがとう 小坂井庁舎 »

コメント

まずはお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


皆さんには非常に「ピンポイント」のお願いをしており(ただ、それはカリキュラム上、仕方がないのですが・・・苦笑)、一か所を掘りながら流れも作るという難しい作業だったかもしれませんが、小島くんの講義の段階での会場の雰囲気に、「つながった」感を強く持ちました。

余計に自分の出番が怖くなりましたが・・・(-_-;)
アレはアレで、もう1回チャンスがあれば、もう少しマシに・・・と昨日一日泣いて・・・じゃなかった・・・振り返っておりました。

次は今年の演習ですが、少しだけ、来年度のことも描きつつ・・・です。

よろしくお願いします。

投稿: こじま | 2019年6月30日 (日) 07時49分

こじまさま

まずは。お疲れさまでした。本文中にも記しましたが、マジで『時間内に納めることが出来るのか!?』という不安『イッパイ…。(・・;) 』でありましたが、何とか過不足なく終えられたと安堵しております。

と、もう一つ。こじまさんが言われる「新カリキュラムに対応するため」に、事前に松井さん、小島さんとも やり取りしましたが、ここも こじまさんが謂われる通り『ハマった!( ☆∀☆)』との印象を強く持て、こちらも安堵です。

っていうか。前日、小島さんから「やります!やりましょ!(`ー´ゞ」的なメールを頂きました。一見すると冷静な彼の「熱い」部分を感じられ、あらいの「男の子スイッチ」が ON!になったというのも事実かと。

そして、このメールで『まとめの こじまさんに繋がる!(≧∇≦)』ってことも確認出来た気がします。

と、もう一つ。これも こじまさんの言われる「もう一回 チャンスがあれば」は、我らも全く同じ思いです。こういう思いも含め、来年に繋げていかねば!と今、強く思います。

もう。4日もすると演習が始まります。この思いも「チーム愛知」で共有出来るよう、こじまさんは こじまさんの起ち位置で、あらいは あらいの立ち位置で、しっかりと踏ん張りましょ!

投稿: あらい | 2019年6月30日 (日) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛知県 現任研修 | トップページ | ありがとう 小坂井庁舎 »