« 豊明市 | トップページ | 「ガイドライン」創出の背景 »

2019年9月12日 (木)

「出涸らし」になるまで


本日は。夜に入ってから田原市自立支援協議会 ヘルパー連携会が年に2回開催しているヘルパー研修会。平日の夜、しかも一日の職務を終えて『ヘロヘロ~!ヘ(゜ο°;)ノ 』にも関わらず、毎回 大勢のヘルパーさんが ご参加下さいます。m(_ _)m

で、今日のテーマは「構造化の基礎 ~分かりやすく伝えることの大切さ~」で、講義と演習で理解を深めて頂きました。で、このメチャクチャ!重要な!役割を担ったのは、総合相談センターの上谷さん。昨年度の国 強度行動障害支援者養成研修を受講されてて、このテーマを語るには「バッチグー!」な方!(///ω///)♪


Img_20190912_181037


講義は要点を しっかりと押さえ、こちらの思いだけを一方的に伝えるのではなく、ご参加くださるみなさんに 分かりやすく、そして「バスの中の過ごし方」を課題とした演習も、皆さん盛り上がって下さり、後ろで控える あらいとしても『ええ感じや~ん。(^ー^)』と思えましたし、間違いなく「明日!使える!」と思って下さったことかと。


Dsc_2460

Dsc_2464


上谷さん。このヘルパー研修会は2回目なのですが、他の部会やらでも語り続けてくれています。ま。そりゃそうっすよね!でないと受講した意味、なっすもんね!だから田原市は、彼が「出涸らし」になるまで使い倒す!所存にございます~!ウヒャヒャ!(≧▽≦)



上谷さんの「チームを組んで。多角的な視点でアセスメントを深めて。で、イッパイ!アイデアを出し合って、支援者側も楽しんで。(*^^)v」で、講義は終了。最後尾で『マジで。やるやん。(^-^)』とノンキにしていると、山田姐さんから「じゃ。まとめは センター長。( *´艸`)」と…。断るとメチャクチャ叱られるので、上谷さんの時間と、これまでの、そしてこれからのヘルパー連携会のミッションを串刺しにさせていただき閉会に。


Img_20190912_192126


身内で言うのもなんですが、上谷さんと この部会の担当者である山田姐さんが しっかりと練ってくれた、創ってくれた この研修のスキルの高さに、マジで『やるやん。(*´▽`*)』って思えました。お二人とも、本当に お疲れさまでした。と、あえて。最後の あらいは要りませんでしたよ。<(_ _)>



ってことで。研修 終了後。いつもの反省会も終了 。今年度は、この野郎2人がセンターにいてくれ、行政課長さんも センターに来て下さったり、あらいごときの話に耳を傾けて下さいます。今までのセンターとは違った側面で…いろんな意味で…支えれてくれます。


Img_20190912_231944


勿論!今までが どうだったか!?ってなゲスな話でなく。今までは、も、メチャクチャささえてもらってますよ。あくまでメンバーそれぞれの出所というか、ポテンシャルみたいな話。ま。とにもかくにも、メチャクチャ楽しい時間に、そして現場感ある協働に、そして「出涸らし」を目指す上谷さんに…

カンパ~イ!ウヒャヒャッ! (`・з・)ノU☆Uヽ(・ω・´)


arai

|

« 豊明市 | トップページ | 「ガイドライン」創出の背景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豊明市 | トップページ | 「ガイドライン」創出の背景 »