« 寄席文字の木札 | トップページ | 休日のセンター »

2019年10月 5日 (土)

初任者・サビ管 合同講義 3/3

 
昨日は(も? (-∀-`; ) )朝一から名古屋市 ウィルあいちへ。令和元年度 愛知県相談支援 初任者・サービス管理責任者 合同講義の3回目に!ファイナルに!参戦っす!(`◇´)ゞ


あらいの お役は、後備え、殿(しんがり)、まとめ的な、皆さんの講義を串刺しする役割。「相談支援の地域への視点 ~相談支援体制と地域づくり~」。ケースワークからコミュニティワーク、そしてソーシャルワークを協議会に絡めながら、学校介助員制度の創出、医療ケア児支援、高齢精神障害者支援から、そして農福連携から学ばせて頂いたことも 織り混ぜながら お話させて頂きました。



Dsc_5538_20191005104601  


ただ。当たり前ではありますが、その基本は「聴くことから」始まるのだ。それが「最大の権利擁護」なのだ。という優さんの言霊をお伝えさせて頂きました。


Img_20191006_113806


3日間で 約 1,500名の方に我らの職責と 遣り甲斐について お話させて頂きました。3日間を通じて「同じ話を、同じように。」お伝えするのって、我らにとってはメチャクチャ高いハードル、プレッシャーでした。ある者は ずーっと控えに一人籠り資料と向き合い、ある者は登壇前の舞台袖のイスで祈りながら出番を待ち皆さんの前に立ちました。『これで、伝わるだろうか?ご理解頂けるだろうか?』の不安を抱いて前へ。


Dsc_2537


受講された皆さん。あらいは勿論ですが、全ての者が精一杯で臨みました。ご理解頂けていれば幸せです。ありがとうございました。



ってことで。最終日 登壇した こじまさん、豊橋市 陽一郎さん、一宮市 梅本さんと4人で反省会!メチャクチャ楽しかったです!あの修練?荒行?からの解放感からであることは間違いないことかと!(≧▽≦)


Dsc_0447


本当は。『この研修に関わった、同じ思いを持った者 全てが ここに集い、互いを労えたらいいのに。(^-^)』と思いながら閉店までの時間を過ごしました。



ってことで。
こじまさん。約束、果たしたよ。
また、じっくり語りましょ。(^-^)v


71640307_2482832208641403_71207559021513

arai

|

« 寄席文字の木札 | トップページ | 休日のセンター »

コメント

またまたまたお疲れ様でした。

で・・・終わりは次の始まり・・・

ちなみに、陽一郎の作ってくれた水割りは濃かった・・・
久しぶりに電車乗り越した・・・
今朝もちょっと気持ち悪い・・・

投稿: こじま | 2019年10月 5日 (土) 12時22分

こじまさま

はい。またまたまた お疲れさまでした。
二日目のメンバーで過ごした時間、きっと今後の糧になると思いました。ステキな時間でした。あ。勿論!反省会もね!(*^^)v

で。「終わりは次の始まり」。耳慣れている言葉ではありますが、今、メチャクチャ染みます…。(-_-)

と。陽一郎さんの「濃さ」は、あなたへの感謝の気持ちだと~!ありがたや~じゃないっすか~!( ´艸`)

投稿: あらい | 2019年10月 5日 (土) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寄席文字の木札 | トップページ | 休日のセンター »