« 進路、もっと!もっと東へ! | トップページ | 一味 違うぜ »

2019年10月24日 (木)

大山 元社長の言霊が


田原市障害者自立支援協議会 就労検討会の大きな「夢」を背負い立ち上がった「農福連携ワーキングチーム(JA愛知みなみさん、農政課、地域福祉課、そして障害者総合相談センター)」。『農業王国』田原市らしい「農福連携」のあり方を。「一つ一つの、一人一人の支援を、焦らず、丁寧に。」をテーマに、活動を始めております。



平成20年8月。優さんの基調講演「聴くことこそ最大の権利擁護」を、委員、事務局全員で聴き、満を持してスタートしました。その発足当初からJAさん、農政課さんは参戦して頂いております。なにせ、田原市は「農業王国」な訳ですから、1/3が第1次産業に従事されている まちな訳ですから、「働くの支えを協議する場」に ご参加頂かないなんて あり得ないですよね。(^-^)v

この「農福連携」が就労検討会で課題というか…目標としてあがってから数年が経ちました。今年度に入り この動きが活発化していき、近くて遠く感じていた、『どう繋がり、どう動けばよいか…?』と暗中模索であったJAさんとも「繋がる」ことが出来ました。ひとえに事務局としての農政課さんの おかげ。



昨日。この「農福ワーキングチーム」で、現場視察へ、我ら協議会事務局が求める一つの「共生のカタチ」をJAさんに見て頂きました。


Dsc_2616

作業の合間 合間を縫って我らに お話をして下さる 雇用主さまと ご本人さま。その一言一言を聴き入っているJAさんに感激しました。何より、誇らしく語る ご本人の姿に、日本理化学工業の大山元社長の言霊が、心の奥底まで響く時間となりました。まだまだ、メチャクチャ頑張ります!頑張れます!(`ー´ゞ


Dsc_2638

arai

|

« 進路、もっと!もっと東へ! | トップページ | 一味 違うぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 進路、もっと!もっと東へ! | トップページ | 一味 違うぜ »