« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月28日 (金)

泥棒を捕らえて縄を綯う


【 泥縄 】
普段からの準備を怠り、いざ事に直面して初めて、慌てて対処に取り組み始めるさまを形容する言い回し。「泥棒を捕らえて縄を綯う」の ことわざが念頭に置かれた表現。



いつまでも、いつまでも「人財育成」の名のもとに時間を割いている分けにはいかない。それこそ「時間の浪費」と言わざるを得ない。それは ひとえに「人財育成」を担う この「新井」の責任であり、「新井」の能力の無さである。



必ず「限り」はくる。しっかり取り組む。
いつか必ず「人」は いなくなる日がくる。

その時「泥縄式」といわれないように。


Img_20200228_144313


arai

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

青空に誓う


いつもいつも、こんなダメダメ センター長を 必死で支えてくれるメンバーみんな。本当に ありがたく。たまの「焼きそばパン、買ってきて~。5秒でね~。(^-^)」も耐えられます。みんなのことダイジだし…ダイスキだし~!(≧◇≦)


Dsc_0758



この中の 誰か一人でもツライ思い、キツイ思いをしていとしたら、このダメダメ センター長は、そのメンバーを必死に!護らなければならないのだ。


Dsc_0759


心に期す。この青空に誓う!


arai

| | コメント (0)

2020年2月26日 (水)

緊急!3月1日「セルフマネジメント研修」中止


愛知県より「中止指示」が出ました。


ASKとして、そして担当者の こじま・あらい組としては、何としても!開催したかった、講師を ご依頼させて頂いた杉江さんとの、そして半田市 小島さんとの約束を果たしたかったのですが…。こればかりは如何ともし難く…。


今後のことは まだハッキリとは分かりませんが、さすがに『今年度中の再調整は無理だろう…』と思います。が!あらいとしては「今年度は中止」と捉えております。年度が明けたら「必ず!」と考えております。お申し込み下さいました皆さま。

上記、ご理解頂き、会場にはお越しにならないよう お気をつけて頂くと共に、次回に ご期待そのままで、ぜひ!ご参加下さいますよう、よろしくお願い致します。

取り急ぎ、ご連絡させて頂きます。


Askrogoc_20200226175301


arai

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

齢 五十五


おかげさまで。定年までの年数を片手でカウントダウンできる歳になりました。感謝でございます。


Dsc_0756


「パパがダイスキな居酒屋さん。今日は私たちが一緒に行ってあげるぅ~。誕生日だから特別に~!(≧▽≦)」って愛娘二人が。ありがたやでございます。

この歳も、よい年にしてみせます!
だからメチャクチャ突っ走ります!


arai

| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

" PRIDE "


今日の愛知県は快晴!小春日和!ではありましたが、世の中は3連休ではありましたが…ASK研修会議に参加してまいりました。それも、先週 ずーっといた場所に、3日ぶりの 名古屋 ウィルあいち…。(-∀-`; )


Dsc_3407


ってことで。今日はASK研修委員会。メンバー全員「バタバターっ!(;゜∇゜)」の毎日で、休日にしか、この日しか「あ、あわねぇ… (・・;)」ってことで。休みにも関わらず集まった次第。

議題のメインは。3月1日(日)に開催する専門コース別「セルフマネジメント研修」について。内容は勿論ですが、昨今の世相を踏むえ開催の可否について。ようは「新型コロナウィルス」の対応について。あちらこちらでイベントの中止(延期)が聞こえてくる中、我らは如何に考えるか!?みたいな。

議論の詳細は控えますが…最善の、最大のリスクマネジメントをもって「開催」ということに!ので、皆さん!ぜひ!お越しくださいませませ!(`ー´ゞ

 

で更に。他協会との連携を深めていくことで、あらためて我らの存在意義を確認していくこと。我らの支援の専門性を発揮することで、生きづらさを抱えながら暮らしてみえる方に「福祉」を「幸せ」を届ける幅が拡がるってことを確認しました。ここ。本当に丁寧に進めないとね。みたいな話。



あと。メンバー全員で「久しぶりに聞いた『ひとでなし』の悪行」について、本気剥き出しでの やり取り。あらい自身も『受けた恩を何だと思ってるんだ!?人を踏み台にするっていうことを、今どきする福祉人がいるのか!?』ということに、ひたすら憤り…否、怒りを覚えた次第。っていうか…久しぶりに「血が滾る」のを覚えました。

ASK " pride " 。あらいは強く持っています。っていうか、これ、他のメンバーも変わることはないと。として。このメンバーの誰か一人でも「敵」と判断するようなことがあれば、それは、すなわち「ASKの敵」である。その敵に、全力で!向き合う!戦う!っとことを確認した一日の締めくくり。久しぶりの手羽先屋で。


Dsc_3408


久しぶりの手羽先に、メンバーと共に舌鼓を打ちながら、「「人でなし」に幸せが訪れるわけはい。もっというと、それを正していけるのは そのまちで「福祉」に携わる全ての者の「正義」に掛かっていると思うってな話に終始。どうか!どうか!その まちの皆さん、メンバーに、同志に、力を お貸しください。共に戦ってください。よろしくお願いします。ってな話に終始。


福祉人としての「 PRIDE 」を胸に。
少なくとも…ボクは、マジで、許しません。


Img_20200224_202134


arai

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

主任研修 五日目 最終日


先週12日、13日、そして今週に入って19日から今日 21日までの計5日間で、愛知県は満を持して主任相談支援専門員研修を開催し、昨日、無事に!閉会の時を迎えました。

国研修を昨年度受講した半田市 徳山さん、豊川市 松井さん、名古屋市 丹さん、あらいと今年度の岡崎市 大木さん、蒲郡市 中川さん、名古屋市 渡辺さん、一宮市 梅本さん、そして国研修の主催側にみえた こじまさんを頭に、2年続けて我らと受講した県担当者を事務局とした「チーム」を形成して開催しました。特に、今年度組は昨年末 12月に受講したばかりっていう、正に強行軍で突っ込みました!(`ー´ゞ


Dsc_0739


Img_20200221_094604 

Img_20200221_094656


ってことで。12日9時半。いつものように、先陣は こじまさん。あらいの出陣は初日の殿(しんがり)「相談支援事業所の運営管理」を梅本さんと3時間。



86233468_2607460949511861_60347662616473


Img_20200222_113025 


Img_20200221_072320


と、4日目 朝一から「地域共生社会の実現」と「基幹相談センターにおける地域連携」の2コマをブチ抜きで2時間。あらいなりにですが、必死に伝えました。「机上」の話で終わることのないよう、現場のリアルを必死に盛り込み、お伝えしました。汗だくで。


Img_20200221_100442



でもね。これ、あらいだけではなく、マイクを握る全てのものが、必死でした。緊張のあまりハイテンションになる者、出番前に 怖さのあまり震え つっぷす者も…。それでも「チーム」のメンバーであるという誇りを胸に必死に挑みました。「少しでも分かりやすく」と急遽「劇団『主任』」を結成したり。みんなで励まし合い、そして やり遂げていきました。


Dsc_3354 

87016917_2614950625429560_87689607732013


Img_20200213_153508_20200222120201


特筆すべきは…というか、個人的には…というか「障害福祉の動向」と最終カリキュラムを担った 蒲郡市 中川さん。「きちんと伝える』、「思いを込める」という、東三河南部研修で培った「スキル」を、しっかりと胸に刻んで挑み、しっかりと成し遂げました。

勿論!『まだまだ!これから!』ではありますが、『甘いんじゃーっ!コラーッ!( `□´)』ってな思いもありますが、それでも やってのけた。こじまさんの、仲間の期待に応えました。感激でした。泣きそうでした。彼は この国研修を受講し「桁が変わった」と言っています。彼の言う「桁が変わったステージ」での闘いぶりに期待します。きっと「勝ち取る」「たどり着く」と信じます。


Dsc_3393 


メチャクチャ頑張って。見届けるよ。(^-^)



あらい自身も。ちょうど 一年前に国へ向かい、この学びを得る誉れを得ました。


Img_20190201_164419_20200222115101 


この数ヶ月、その誉れを「しっかりと形にせねば」の思いで 向き合ってきました。が。この自分自身の中にある熱い思いに、もっというと 同志こじまさんの期待に応えられるのか…は、メチャクチャ不安ではありますました。が、そんなこんなよりも この5日間で、更に学ばせてもらいました。感謝でした。

と、もう一つ。こじまさんを頭にした このメンバーが必死に苦闘したっていう事実で、あらいとしては あまり好き好んで『つるむ』ことをヨシと思わないのですが、このメンバーとの時間は「『新たなチーム』に参加することになったのかな。(^ー^)」という思いが日に日に強くなりました。

こんな思いにさせてくれたメンバーに、こんなステキな機会をくれた愛知県さんに、そして なにより、『ここに。いるか?(^ー^)』と拾ってくれた こじまさんに、感謝する次第にございます。



この「新たなチーム」。次の召集は『いつに、なるのだろう?』と思いますが、それでも、その召集を心待にする へんなテンションの自分がいることは確かです。と、その時は『今年よりはステキに出来る!』って思える自分がいます。が、きっと これ『ボク一人じゃないよね。(^ー^)』って思えます。

そんな思いを持ちながら、最後の挨拶をする、10年前とは比べられないほど「凛」とした佇まいの、「凄み」ある こじまさんの姿を見ました。この10年という時間の彼の激闘も浮かんできました。


87154696_2615432018714754_71011208793371 

Img_20200213_102757
 

受講された皆さん、我らと共に闘って下さった県担当者さま、そして共に闘った「チーム」皆さん。お疲れさまでした。


arai

| | コメント (2)

2020年2月21日 (金)

主任研修 四日目


主任研修 四日目。無事に終了。午前中2時間は あらいから「共生社会」と「基幹早晩センダー」について「新たな挑戦」の覚悟を持って挑みました。自分なり「今まで」検証し、「これから」を考えました。


Img_20200221_100442_20200222212801


資料は5日間で全6冊なんですが、 No.5 は、この日の あらい資料のみ。なんたか…贅沢な感じ。(//∇//)



Dsc_3364


そんなこんなで。明日への鋭気を養いに。いつも通り 反省会で盛り上がったあとは、帰路に着かず名古屋駅上空に泊。ひたすら惰眠を貪り…


Dsc_3367

Dsc_3369


朝を迎え最終日に向かいました。(^-^)v


arai

| | コメント (0)

2020年2月19日 (水)

主任研修 三日目


主任研修 三日目。5日間のインターバルを経て 「スーパービジョン」をテーマに、予定通り 丸々一日かけての演習を「みっちり!」終えての帰路にございます。


Dsc_3347


バイザーに半田市 徳山さん、バイジーには岡崎市 大木さん、で、板書は こじまさんっていう豪華なロールプレイも。っていうか、こじまさんと徳山さんの やり取りは『阿吽の呼吸』…っていうか もはや『コントのコンビか?』ってものでして、見ているこちらが『ホンワカ (//∇//)』する感じで。いい雰囲気で過ぎていきました。


86986407_2613740308883925_40672828805464



ってことで。終了後は いつものように、いつもの ON アルコールに場所を変え、振り返りやら…なんやらかんやらの時間を経て。( ☆∀☆) での帰路でございます。


明日は。再度 あらいもマイクを握ります。あらいなりに!ではありますが、覚悟を持っての再登壇となります!メチャクチャ気合いを入れ頑張ります!(`ー´ゞ


arai

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

聴いてくれる人…

Pa0_0191


今から 20年前。今の仕事に着く前。


また。唄える日が来るかなぁ。
聴いてくれる人…いるかなぁ。(u_u*)

さ。明日のために、パソコンを片付け、
現実に戻りましょ。寝ましょ。(^ー^)


arai

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

タイムスリップ

 

昨日は、朝からバタバタと法人の お仕事。で、午後に入り『そろそろか。行くか。( ̄ー+ ̄)』と電車に飛び乗り。向かった先は豊橋市二川。今の田原市の礎を共に汗し、涙し創った友であり、今はNPO法人昴 の代表を務める野口さんのもとへ。ここでも10年前にはよく登場した「ブッチャケ!のぐち」君です。(^-^)


昨秋。「今年も!話をしにきて下さい!」ってなオーダーを頂いておりましたが、なかなか予定が合わずでしたが、ようやく叶ったって感じ。昨年度にも お伺いしていることもあり、「皆さん…飽きてない?また お前って言われない?」と お断りしたのですが「うるせ~っ!来~い!(≧▽≦)」と言われ。彼の頼みは、断れません。(^ー^)



ってことで。昴 利用者さんの送迎車が出発したあと、2年連続の研修会 開始。スタッフ研修ではありましたが、法人理事さんや市 虐待防止センターさんまで おみえになり、なんか『えらい大事になってないか…(・・;)』って。でも、野口さんの「本気で」を確認した感じで、更に気合いを入れて開始。


1581675714245


昨年度をベースにしながら、「本気で虐待を『0』にするために」と取り組むASKでの学びを、現場皆さんに変換し「小さな虐待」を自覚し、仲間と共有し、組織として取り組む具体的な術を講義と演習で。皆さん、真剣に聴いて下さいました。し、取り組んで下さいました。演習を掘り下げるまでの時間がなかったのは残念ですが、「このあと」は しっかりとお伝えしましたので、そこは野口さんに お任せです。(^-^)



ってことで。当然!ですが反省会へ!スタッフさんに加え、昴の理事も務められている地域アドバイザー・豊橋市基幹センター長の江川さんも参戦。更に会場に着くとNSK代表・蒲郡市基幹センター長の鈴木さんも。『ボクは何かをしちゃったんだ…。きっと叱られるんだ… (T_T)』と…思ったのですが、「声かけてくれたからさ。え?知らなかったんだ。(^-^)」と鈴木さん。なにはともあれ『ほっ。(。^。^。)』

更には。野口さんが気を利かせてくれて。田原市の創世記、野口さんと共に あらいを支えてくれた 伊藤さんが「ご、ごぶさたしております。はは。( ̄▽ ̄;)」。メチャクチャ!メチャクチャ!嬉しかったです。野口さんが離れ、伊藤さんが離れ、センターの、田原市の風景は随分と変わりました。が、彼らのことを、彼らとの時間を忘れることはありませんでしたから。泣くぐらい嬉しかったです。


Dsc_0748


3人並んで飲み、当時を振り返り、互いの相変わらずの「アホ」を確認し。あっという間に10年前にタイムスリップした感じでした。楽しかった あの時に。


090203_173102

Grl_0209

Kc380031

100820_1953020001 


こうして思い返すと。ずーーーっと!一緒にいたもんなぁ。
でも…みんな いなくなっちゃった…。ノスタルジア… (-_-;)



Dsc_0751

Dsc_3343


場所を2回 変えて、三軒目を出たのは深夜の2時半を越えておりました…はは…。(-∀-`; ) 野口さんと固く握手を交わしサンダーバードに救出されて帰宅しました。とっても、とってもご機嫌で帰宅しました。

野口さん。本当にステキな時間をありがとうでした。また語りましょう。我らが進むべき方向について、人財育成について、そして運営について。深く。楽しみにしてるよ。もう一度 タイムスリップできる日を。(^-^)


091126_20150100010001

arai

| | コメント (5)

2020年2月14日 (金)

主任研修 二日目


主任研修 二日目。今日も無事 終了。


奈良県の研修チームが あそびにきてくれました。どの県も実施にあたって真剣に、必死に取り組んでいるんですよね。勿論、愛知県もですが。(^-^;


Dsc_0743
 

で。中に、奈良県暮らしを支えるネットワークの廣田さんも おみえになり、ビックリ!!(゜ロ゜ノ)ノ 廣田さん。月末に開催されるフォーラムを主催する「暮らしを支えるネットワーク」の中心メンバーであるだけでなく、福島への援軍としても力を発揮された強者。優さんからも「皆 兄弟でっせ。」ってなコメントを頂けたり、福島 武士、援軍からもコメントを頂き感無量で。

 

Dsc_0744


やはり「縁は異なもの味なもの」ですね。「月末、勉強にあがります!m(_ _)m」と深々 頭を下げて開会の時間を向かえました。



ってことで。9時半から17時半まで みっちり!と講義と演習で。途中、急遽「劇団 主任」(^ω^) の旗揚げ公演?なんかもあり、充実した時間で閉会の時間を向かえました。


Img_20200213_153508


で、その後は。いつものように反省会へ。こじまさんと2人して、今日 マイクを握ったメンバーを慰労する時間を経ての帰路につきました。(^ー^)

Dsc_0746

思うことは多々ありますが、このメンバーでこの研修を行えていることに幸せを感じます。一週間のインターバル後、後半戦の3日間に突入します。しっかりと備えます。


Dsc_0747


別れ際。昨年度の国研修組で、夜景をバックに。


arai

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

愛知県 主任研修 初日


令和元年 愛知県相談支援従事者 主任研修


Dsc_3321


こじまさんの「役割と視点」から開始。蒲郡市 中川さん「制度説明」を経て、あらいは午後、一宮市 梅本さんと2人で「運営管理」を担いました。このあと5日間に及ぶ闘いの始まりです。

この仲間たちと一緒に、必ず闘い抜きます。



Dsc_0738



で。初日、重き責務を負った者で、反省会…っていうか…なんやら!それぞれが それぞれのプレッシャーの中『やり遂げた』という解放感に浸りながらも「明日(未来)」について語りました。


Dsc_0742


arai

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

'19 障害児相談


今シーズン最大寒波は過ぎたとはいえ、今朝はメチャクチャ冷えましたね。((( ;゚Д゚))) そんな中、刈谷市へ。今年度 第5段となる、ASK専門コース別研修「障害児」研修へ参戦してまいりました。

今日は祝日であるので『移動車中はノンビリできるかなぁ~。(^ー^)』なんて思っていたのですが、ナンノナンノ!満員電車!!(゜ロ゜ノ)ノ どうやら…刈谷市に拠点を置く世界的な大企業は休みじゃなかったようで…。『マスク…忘れなくて…良かった…。(-∀-`; )』と思いながら会場である刈谷市産業振興センターへ。

いつものように慌ただしく、役員総出で会場設営。慣れたもの。ではあるのですが、いつも以上に慌ただしく。なにせ今日の開会は、いつもより30分早い「9時半!(≧▽≦)」でしたので…そりゃ慌ただしくもなりますわね。なんて言ってる間に会場は満帆に。時節柄?世相的に?マスク姿の多いこと。『例年、ここまでじゃないよなぁ…。(・・;) 』なんて思っているうちに開会の時間。


Dsc_3308


令和元年度 ASK専門コース別研修

発達を支える障害児支援利用計画
~障害児支援コース~


丸々一日、講義と演習を繰り返すストイックなコース。結構『しんどい』コースなんですが、メチャクチャ人気のコースでして。今日も大勢の皆さんが休日にも関わらず駆け付けて下さっていました。


Img_20200211_144137


なんでしょう。相談支援従事者初任者・サービス管理責任者 合同研修が新カリキュラムに移行した今、この「障害児」に特化した学びの場は現任研修も含め公式の場から無くなりました。これ、サービス管理責任者研修も分野別が無くなってますので、障害福祉の場から発信出来る公式研修は、この専門コース別のみとなっています。

だから、ここに学びを求めてみえる方が多くなるのも必然なのかも知れないですね。個人的には『いいのかなぁ…。こんなんで…。大事なことなのになぁ…。(-∀-`; )』なんて思うのですが、お国が考えること、決めることですので…『やるっきゃない!( ̄- ̄)ゞ』んですけどね。


Img_20200211_143855


ってことで。いろんな意味で…(^-^; 詳細は控えますが、相談受付から面接、ラフイメージ、計画作成、モニタリング、そして見直しと、6つのワークで発達特性を理解した計画作成まで基本的な流れを、考え方を、実践のリアルを分段に盛り込みながら。そして、しっかりと「こどもの権利」、「こどもの最善の利益保障」の意味と意義を学んで頂きました。

毎年、あらい自身も『知恵熱が… (//へ//)』を感じるコースではあります。それくらい、あらいの「こどもの支援」の理解は浅く、薄く…ってものであるという証であると。でも…メチャクチャ『大事なこと』であることは重々承知しています!ゆえ、今後も唯一となってしまった「この場」で学んでいく!と強く思い、代表の鈴木さんの閉会挨拶を聞きました。m(_ _)m


Img_20200211_143427



ってことで。いつものように反省会へ~!(≧▽≦) ですが、メチャクチャ珍しく、事務局を含めたASKメンバーでの反省会になりまして、今後のあり方や、あれやこれやの面倒な話も含めブッちゃけ話で大盛り上がり!


Dsc_0733


なんでしょう。『この時間に、この場所に、優先的にいられることが ご褒美であり、自分自身の誇り』であると感じられる時間です。メンバー皆さん、支えてくれる皆さん、メチャクチャ感謝です。m(_ _)m


Dsc_0737


arai

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

" 色 " が弾けて生まれる カ・タ・チ


本日は午後から田原福祉センターへ。定期的に開催している働いてる皆さんのサロン「はぴねす」への賛成要請…というか「あんた。どうせ…ヒマでしょ?来たらいいんじゃない?ニヤリ!( ̄ー+ ̄)」って就労専門員の2人から お声掛け頂きまして…。(-∀-`; )



Dsc_3262


Img_20200210_000142



「色が弾けて生まれる カ・タ・チ」



今から10年ほど前までは、相談支援専門員として活動を始める前までは、このテーマで 県内あちこちを飛び回り、この「色あそび」で ご本人さんとの時間を心底 楽しんでいました。


Pa0_0207_20200210000801

(2006.04.22 東浦町 愛光園あんだんて にて)


Pa0_0186

(2006.07.30 一宮市 かしの木の里にて)


85168416_2605338969724059_39336919987283

(2007.05.19 新城市 レインボーはうす にて)



Pa0_0088


そういえば、「ふわり・べにしだの家・あかね・ふぃ~る連合軍」で、豊橋駅東口のペデストリアンデッキをジャックしたこともあったなぁ~。(^-^) パッと見てみるだけでも。まだまだ た~くさん!通常の「色あそび」だけでなく、こうしたイベント、年に数本やってたもんな~。顔を色だらけにして。懐かしいなぁ。(*^^)v



ってことで。あらい自身、十年ぶり?の色あそびでして、『スゲーッ!久しぶりーっ!』でして、誰よりも…ボクが楽しんだ感じでして~!(≧▽≦) 皆さん、1時間半 掛けて、賑やかに、楽しみながら、ただただ笑顔で作品を完成されました。乾くまで、あらいの背景を飾ってくれます。


Dsc_3285


なんだか…メチャクチャ嬉しかったです。少し…必死だった「あの頃」を思い出しました。交ぜてくれた皆さん、そして声を掛けてくれた就労専門員の2人。みんな、ありがとです。(^ー^)


arai

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

まだ足掻く


4日後には、満を持して、愛知県主任相談支援専門員研修が始まる。あらいにも初日の「運営管理」、そして4日目には「共生社会」と「基幹相談センター」の講義という重き責務が課せられている。

新たに創出された「主任相談支援専門員 」のミッションが軽いものではないこと、狭義での話ではなく「真に『利用者中心』」をド真ん中にした「まちづくり」であり「共生社会の実現」であるという「重き責務」を負うことであるということを、しっかりと お伝えしたい。


ただ「国の責任、自治体の責任」と恨み節を並べるだけではなく、我が身を振り返り「反省すべきは反省」する。そして、我らが障害のある方も勿論含む地域階さんと共に考え、汗し、「共生社会」を勝ち取るということを。


Dsc_3235


あと4日。まだ足掻く。必死に足掻く!
「現場のリアル」を、しっかり盛り込む!


arai

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

久々の 弥富市


本日は。ホント!久しぶりに海部・津島圏域へ。弥富市へ お伺いしました。ずいぶんと前になりますが、この圏域に ご縁を頂き、圏域それそれのまちで権利擁護についてお話ししに行脚したことがありまして。(^ー^)

と、もう一つの ご縁とでも申しましょうか。ここ数年、愛知県厚生事業団さんの職員研修で 同じく権利擁護についてお話しさせて頂いているのですが、今日 お招き下さったのは その事業団さんの愛厚 弥富の里さんの職員研修だったりして。「縁は異なもの味なの」ですね。(^ー^)


Img_20200206_132304


2時間。みっちり!お話させていただきました。皆さん、真剣に聴いて下さいました。メチャクチャ嬉しかったです。皆さんの、事業所の本気度が知れました。ので、後半は あらい自身の熱も上がっていきました。最後の挨拶を終えた時には『シドロモドロ…』でした。はは…。(;・∀・)



障害者虐待防止法が施行された当初は、協議会とか自治体さんから お声掛け頂くことが多かったのですが、この数年、こうした直接支援を提供する事業所さんからの依頼が多くなっています。これはこれで『いい感じ。(^ー^)』と思うのですが、逆に『自治体さん。大丈夫?』って思ったりもします。

このテーマでの講演会が開かれるって話も少なくなってますよね。明らかに。ま。うちの まちもですがね。(-∀-`; )  法の施行から7年を超え。「喉もと過ぎれば」なんでしょうかね。「知らんけどぉ。(関西弁風で)(-ω-)/」


arai

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

生誕の地で


ASK生誕の地で、メチャクチャ久しぶりに代表の鈴木さんと、サシでの飲みの時間でした!


Dsc_0726


この「相談支援」が制度上 始まった頃には、ここに来ては よく「あれこれ」と教わった場所だったりします。今から 10年前、世の中の流れから「ASK設立へ!」って確認をしたのが この場所であったりもします。


Img_20200205_213700



テーマは…言うなら…え~と…地球温暖化!(≧▽≦)


有意義で上質な語らいの時間のおかげで、今夜はグッスリ!眠れそうです!ワガママ勝手なメンバーである あらいの お世話もして下さる代表に、ただただ感謝です。m(_ _)m


Dsc_0728


arai

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

「妥協」って漢字を


愛知県相談支援専門員協会(ASK)研修委員会を終えての帰路。今日も今日とて『吐くほど… ( ; ゚Д゚)』学んでの帰路にございます。


Img_20200204_195240


『やればヨシ!』ってことを全く許さない「妥協」って漢字を知らない、読めないメンバーとの語らいは、軟弱者あらいとしては、正直『メチャクチャ…キツイ…。(T_T)』のですが、それすらも『心地よく』感じさせてくれるメンバーに感謝で ございます。


今年度の専門コース別研修も残り「2本」もなりました!しっかりと走りきりたいと思います!(`ー´ゞ


arai

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

8月31日


明日が「主任相談支援専門員研修」配布資料の〆切の日。昨日から『本気で!必死に!( ; ゚Д゚)』取り組みました。

が、もう。覚悟を決め、腹を括り、これでいく!これで、こじまさんの、共に闘う仲間・後輩の期待に応えてみせる!(`ー´ゞ  さっさと片付け、シャワーを浴びて寝る。昨日の分も寝る。(-_-)zzz



Dsc_3221


子どもの頃。夏休みの宿題は8月31日になり、周りに「わぁわぁ!」言われ、ようやく『ヤバイ…!!(゜ロ゜ノ)ノ』って思い、手付かずの宿題に向かう子どもでした。

最終の学舎を卒業して30年余。全く変わっていません…。(-∀-`; ) 『もっと。早くから取り掛かればいいのに…。』と、自分自身を呆れるばかりでございます…。は(はは…。(T_T)


arai

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

自慢のデニム


いい感じで仕上がっています。(^-^)v


Dsc_3219


が…裾は破れ、股は擦り切れてきて、さすがに『クタビレてきたなぁ。』って。もう『解放してあげなきゃいけないかなぁ…』なんて思い、外出時の装いに悩む午後。


「いい感じ」と「そろそろ解放」のタイミングは紙一重なんだということを、あらためて確認しました。


arai

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »