« 令和4年度 愛知県 現任研修 | トップページ | 医療的ケアコーディネーター支援協会 設立 »

2022年8月 4日 (木)

半田の里 連続研修


今日は愛知県厚生事厚生業団さんとのコラボのため、半田の里さんへ。権利擁護・虐待防止研修の第3回目、ファイナルへ!と言いますのも、これ、7月の初めから2週間の感覚をあけながら実施しておりまして。へへっ!(〃▽〃)ポッ



292244211_3302424430015506_8229252241683


Horizon_0002_burst202207211356512276



初回は基本的な障害者虐待防止法と権利擁護の理解、第2回は障害特性の理解と支援の専門性の習得。そして今回の3回目。


Dsc_5066



終の住まいとしてではなく、家庭での、家族との生活が叶わなくなったところをレスキューし、命を繋ぎ止めるで留まるのではなく、その生活の、情緒の安定を図る。そのあと、その安定をベースとして意思決定の支援を。で、その意思を抽出したあと「地域『生活』移行」へと導くいていく。上手く地域生活移行が進まなければ、そのプロセスを繰り返していく。

決して終の住まいとしてではなく、使命として。これを繰り返していくことが、使命としての終演を迎えるのだ。権利擁護・虐待防止も、意思決定支援も、すべて日々の支援の総体であると。それが皆さんの職務・職責であると。


Dsc_5067



こんな話を1時間半。演習を含めて。あらいなりに懸命に。必死に。少しでも お役に立てたのであれば幸いなのですが…と、とにかく頑張りました。(;A´▽`A


arai

|

« 令和4年度 愛知県 現任研修 | トップページ | 医療的ケアコーディネーター支援協会 設立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和4年度 愛知県 現任研修 | トップページ | 医療的ケアコーディネーター支援協会 設立 »